FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンチはピンチ

27時間テレビ、見たくなかったけど、SMAP出演コーナーだけ見ました。仕方なく。

水泳対決は、本気でお笑いしてるとは、まったく思えない相手チームのバラエティ力のなさ。ひくわ・・・。

なんの芸があって、芸人を名乗ってるの?ちゃんと仕事してよ。恥ずかしいひとたちだわ~。

全体的に台本どおりの進行なんだろうな、とは思うけど、笑わせることは吾郎くんのキャラでなんとかなるやろ、みたいな雑さ。

中居くんがごろちゃんに振りまくっていたので、吾郎くんは頑張って盛り上げてたけどさ。あんなに全力でやって、笑われたあげく、負けた責任まで負わされて、吾郎くんにいったいなんのメリットがあったの?ってかんじ。

ほかのメンバーも遅かったひとがいるじゃん!リレーの結果はチームの責任やろ!そもそも勝つことよりおもしろさを取ってるのは誰よ!

と、私なんかは思いましたが、言い訳じみたことはまったく言わない吾郎さんの高潔さ。謝る必要なんかないし!!泣けるわ・・・。

こういう流れをおもしろいと思うセンスがありえない。できないことをやらせて笑い、さらにバンジージャンプを強要って。イジメか?!

中居くんが、めちゃイケのお笑いに乗っかるのは好きにしてもらったらいいですけど、吾郎くんを巻き込まないでほしかったわー。

おもしろかったらまだ許せるかもしれないけど、めっちゃつまらんし!見るのが苦痛でした。

吾郎くんは、普通にトークしてるのがいちばんおもしろいですから!フジテレビのスタッフは、ゴロデラを見て勉強して!!

めちゃめちゃピンチってる、ってタイトルにあったけど、こんなつまんない番組つくって、じぶんでじぶんの首しめてるだけじゃん。なんのチャンスにもなってない。

面白いってどんなことかを、もっと真剣に考えて、番組をつくってほしかった。あたらしさゼロって!チャレンジしなくてどうするの?

そんななか、生放送で、ごまかしのない場で、光り輝くSMAPの魅力は本物だよね。

いろいろと腹が立つこともあったけど、吾郎くんの、素晴らしいビジュアルと心のうつくしさは、忘れないでおこうと思います。

スポンサーサイト

ただ受け止めればいい

吾郎くんが噂の”ヒロくん”のお宅に居候した「中居正広のISORO」。

予想がまったくつかなかったのですが、見てみると、大人の男性ふたりの優雅な休日、ってかんじの内容でした。

百聞は一見に如かず。

どんなに下世話な詮索をされようと、画面にうつるふたりの様子を見れば、『家族みたい』だという関係なのが、しぜんとつたわってきました。ながれる空気がやさしくて、おたがい心を許している、仲の良さがよくわかる映像でした。

ヒロくんって、会社社長とはうかがっていたのですが、想像以上に紳士でハイソな方で、なんかいろいろ納得しました。やっぱりなにかとおおきいというか、余裕のある方で、吾郎くんが素直に甘えられる相手なんだろうなーと思いました。

けっこう悪ノリ好きなんだな、と苦笑しつつも(ゲイっぽくとられる言動をわざとしてたよね?)、だからこそ番組に出てくれたんでしょうね~。いっしょにおもしろがってくれたってかんじなのかな。

吾郎くんは、完全に素ではないでしょうが、でもテレビで見せられるなかでは相当素にちかいかんじなんじゃないかな?とお見受けしました。表情とかしゃべり方が、やっぱり友だちとの関係での、ナチュラルなモードで、すごく良かった。どこ見てもかわいい~。

過去の写真とか見ると、ほんとにナチュラルな表情でめちゃくちゃかわいくって、身もだえしたわ~。あれが見られたのは予想外でうれしかった!無防備な笑顔で、ほんとうに楽しそうで、いい時間を過ごせてたんだなぁってよくわかる。あんな顔見せてくれたら、相手もうれしいと思うよー。

番組は、このふたりの関係を、”普通じゃない”扱いで終始進行しておりましたけど・・・べつにさぁ、いい関係だと認めてとまでは言わないけど、中居くんにとって『ない』関係だとしても、それをありえないと信じられないと否定するんじゃなくて、世の中にはそういう関係性もあるんだなーと、ただ受け止めてほしかったなぁって思う。

いつも中居くんは、”男ふたりなんて気持ち悪い”的な反応ですが、中居くんにそれをしろって言ってるわけじゃないんだから。じぶんに置き換えて嫌がる必要はないと思うの。

それが番組を面白くするから、そういう反応なんだ、って意見も見たけど、男が男と仲良くするのを気持ち悪がることの、いったいなにが面白いの?不思議でしょうがないんですけど。

「男ふたりでイチゴがり、ありえね~」に対して、「スイカだったらいいの?」っていう吾郎くんの切り返しはすばらしかったね!なにがありでなにがなしなんて、だれが決めたんだって話だよ。ひとがどう楽しもうと、本人の自由だよ。

中居くんは、世の中にたいして、影響力があるから、余計に否定的な発言はやめてほしい。結婚問題にしろ、ジェンダー関係にしろ、中居くん自身がどう思おうと自由だけど、番組がそういう言動で面白くなる、っていう感性はもう古いと思う。

まあねー、この番組自体が、なんでそんなことが気になるの?どうでもいいじゃん、ってことから始まってるんだけどね。本人たちも、「なにが面白いんだろうね?」って真顔で言ってたけどね。

いろんな価値観があって、いろんな関係があって、いろんな生き方がある。

じぶんにないものでも、それぞれ認め合えれば、もうすこし、生きやすい世の中になるんじゃないかな?

私は吾郎くんのこの関係は、けっこう希望に感じましたね~。こういう友情ってフィクションのなかにしかないのかと思ってたけど、現実に手にするひとがいるんだ、っていう。

友だちと生きる、しあわせのひとつの究極の形だよね。結婚しなくても家族みたいな絆をもてる。おたがい、実の家族も仲良しっていう、家族ぐるみでのおつきあいだそうですし、仲良しの輪が親兄弟にまでひろがっているところがすごい。

求めても手に入る関係じゃない、ある意味奇跡のような出会いが、吾郎くんにあったんだね。

ヒロくんとの関係が、いまの、すてきな吾郎くんが形づくられた、ひとつの要因になっているはずだから・・・心からありがとう、って言いたいです。

これからも、吾郎くんをよろしくお願いします。

クールで甘いマスクの貴公子

「人志松本のすべらない話」10周年記念に、吾郎くんと慎吾がプレイヤーとして出演。

芸人さん以外のプレイヤーは初だそうで、慎吾すっごい緊張してたね~。吾郎くんがいっしょで良かったね!ごろちゃんは、みんなが緊張してるのを見て、あれ?ってなってるかんじなのがいとかわゆし。知らずに来たんでしょ、この番組のこと(笑)。

登場時の紹介が、『クールで甘いマスクの貴公子』っていう。”貴公子”が普通に通る吾郎くんが、すばらしく吾郎くんだ(笑)。

さいころを振って出たひとが話していく番組なんですが、さいしょに慎吾、さいごに吾郎くんという”持ってる”順番を割り当てられていました。

話の内容は聞いたことのあるものが多かったですが、吾郎くんの『ヒロくん』話は、私が思っていたのとは若干ちがってたなー。もうちょっと知らない話が聞けるのかと思っていたのに。ふたりの出会いの経緯とかが知りたかった。

なんか、このネタについて、しきりとやばいやばいと言われていたけど、15年まえに出会ったってことと、今半同居ってことしか言わないから、余計にそう思うんだと思うの。なんでそうなったのか、っていういきさつがまったく不明なんだもん。

家に入りびたるくらい仲良しの友だちがいることはまぁ不思議じゃないけど、昔から知ってるとかじゃなく、仕事仲間でもなく、ワインバーで知り合った年うえの会社経営者男性、っていうところがね、何故そうなったのか説明なしじゃちょっと理解しづらいというか(笑)。

吾郎くんが15年おつきあいしているお友だちということなので、きっとすてきなひとなんだろうとは思うんですが、悪ノリなかんじの話が多めに提供されている気がして(笑)。もうちょっと、なるほど!って思えるような、人柄がわかるようなお話が聞きたかったです。

しっかしなんでこんなにテレビで話すようになったんでしょ?5年くらいまえだっけ?さんスマではじめて話したの。お友だちの話は、吾郎くんの話でもあるので、いろいろ聞きたくはあるんだけど、どうせならほほえましく見守っていけるような、あーいいひとなんだな、すてきなひとだなって思えるようなエピソードを教えていただきたいわ。

ごろちゃんがこの話してるときの慎吾の顔、見てみてよ!(笑)ちゃんとみんなを安心させてよ!

私としては、ヒロくんについてはとりたてて心配はしていませんが、吾郎くんがこの話をどういう意図でしてるのかな?っていうのは不思議に思います。

吾郎くんって、やっぱりどっか謎・・・。

そういうところも好きだけど!←結局これ(笑)

カレーの王子様

吾郎くんゲストの「火曜サプライズ」をじっくりと見ました。

さんスマできっとイラっとくることを見越してのお口直し用にとっといたのですが、もうこれがめっちゃくちゃイイ!かわいいー!!

ただカレーをつくるだけで、こんなにかわいくておもしろいごろちゃん。奇跡!!

王子様がカレーをつくったよ!カレーははじめてじゃないけど、西葛西ははじめてだよ!!

ウエンツ瑛士さんとDAIGOさんとの絡みも良かったなぁ。リアクションが吾郎くんらしくて、独特のおもしろさがある。なに言っても、なにしても成立するから、キャラ勝ちだよねー(笑)。

しっかし、ふつうの街を歩いたり、ふつうのスーパーにいらっしゃると、かなり存在が浮き上がってますね(笑)。あのスタイルといい、ビジュアルといい、ぜんっぜんちがうなぁってかんじ。

吾郎くんは、黒のハイネックセーターのうえに、黒に白いラインのはいったコート姿。眼鏡をかけたカジュアルな装いで、ちょっと素っぽくて、すっごいときめきました。とくにセーター姿良かった!かっこいいしかわいいしすてき。とにかく似合うの!

すごいわーっと盛り上げるわけじゃないんだけど、ずーっとじわじわおもしろかった。福引のくだりとか、当てても外してもおいしいごろちゃん最強だよなー(笑)。そのふところにしまったティッシュでいいから、視聴者プレゼントにしてくれませんかね?

あと、ナンをつくるくだりも良かったねー。失敗するごろちゃん、かわいい~~!これもし成功したら、おおーってなるから、どっちに転んでも通用するごろちゃんのキャラの幅広さよ!

DAIGOさんにノってあげるのも良かったなー。あんまむげにしないのが、ごろちゃんってかんじ。

とにかく、カレーの材料を買ってカレーをつくるというだけで、これだけ楽しませてもらえるということがわかったわけで、しょーもない企画しかしないバラエティ番組には、これを見て吾郎くんの使い方を今いちど考え直してほしいですね。

つぎにこの番組に出るときは、吾郎くんご希望の、”ふなっしーと台湾”で!それこそ、おもしろい予感しかしない!!

カテゴライズできない関係

「さんま&SMAP美女と野獣のクリスマス」をさらっと見ました。

どうしようもなく下世話なつくりの番組を、毎年クリスマスにやる必要ありますかね?さいしょのころは、クリスマスにちゃんとちなんでいたんだけどなー。”クリスマスに女の子にして欲しいファッション”とか、“クリスマスソングメドレー”とかさぁ。

今年のテーマは(も?)、黒い噂。黒くもなんともない話だったり、ファンなら知ってる話だったり、つまんないよー。

吾郎くんの話題は、「ヒロくん」ネタだったんですが、これ、噂じゃなくて、本人がしゃべってることばっかりじゃんね?

そのひとと、『付き合ってる?』って言いたいだけみたいでしたが、そりゃー本人が言うとおり、付き合ってるでしょ。付き合いにもいろいろあるけど、めっちゃ仲良しで、濃い付き合いだよ(笑)。

まさかの、ご本人がVTR出演で登場。びっくり。吾郎くんとの関係について、お話なさってくれていたのですが、あんなふうに大親友とはっきりお話してくれるなんて、ちょっとしみじみ。相思相愛だね~。すこしの時間でしたが、ヒロくんが、吾郎くんとおなじ匂い、雰囲気のひとだということがわかりました。

おたがいに大切な存在で、友だち以上の、家族のような関係を築いている。精神的には恋人。

たしかに、なかなかない関係だと思うし、カテゴライズできないかもしれないけど、そこには愛があるんだな、って思った。

どんなに番組が変な勘繰りをしても、まわりになにを言われようとも、相手のことをたいせつにし、尊重した受け答えができる吾郎くんが、ほんとうにすてきなひとだと思いました。

たいせつなぶぶんでは、ぜったいにじぶんを曲げない吾郎くん。

お友だちのことはもちろん、同性を好きになること自体をまったく否定しない。吾郎くんのフラットさがすばらしいと、また惚れなおしてしまいました。

私は、オネェという呼称自体好きじゃなくて、そのひとたちは普通じゃないんだから何を言ってもいい、してもいい、嗤ってもいいみたいな扱いがありえないと思っているので、吾郎くんがああいう態度をとってくれることがすごくうれしい。

いつも、そうだよね。男だから、女だから、というんじゃなくて、ひととひととして相対しているから。そのひとの性別や属性にとらわれるんじゃなく、そのひと自身の魅力があれば、そこを見てくれるひとだから。

ヒロくんとのお付き合いが15年ということは、今の紳士的なすてき吾郎くんの要素のいくらかは、ヒロくんのおかげもあるんだろうなー。いつもお世話になって、ありがとうございます。すごくいい出会いが吾郎くんにあったことを、うれしく思います。

吾郎くんの、交友関係の豊かさが、吾郎くんの個性や魅力をより深めていってくれているんだろうなと思うので、時間があるときは、楽しいプライベートを過ごしてほしいです。

大人になってから、しかも有名人になってからでも、大親友ができる吾郎くんがすてきだなって思いました。

番組は・・・だったけど、吾郎くんの良さを見られたのは収穫でした。そんで、やっぱバラエティスキルあがってるよねーって実感(笑)。「許して、ヒーロロ」が好きだったわ~。


プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。