FC2ブログ

ふたりのすべて

「中井正広のブラックバラエティ」吾郎くんゲスト回の最終回。

最後だからか、とにかく吾郎くんにべったりだった中居くん。

あんなに根掘り葉掘り追求しまくるトーク、あんま見たことない気がするな(笑)。

ちょっと困りながらも、聞かれたことにはできるだけ答える吾郎くんと、その答えの率直さ、男前っぷりに、あらためてうっとりしました。

「モテる!」と断言する中居くんと、同意してるゲストさんがなんかうれしかった。

『連絡先を自然な流れで聞く』と、それだけ聞くと、どういうこと?と不思議なんだけど、具体的な話を聞くと、ほんとうに『自然な流れ』なことにびっくり。

これができるから、モテるんだろうな~。

てゆーか、それ以前に実は、『話が盛り上がったら』がいちばん重要かと思うが。そこがなかったら、自然ではないよね。

ふたりで食事にいけるかって話で、「恋じゃなくても?」「恋じゃなくても」っていうやりとりが、なんか好きだったな~。

吾郎くんは、メンバーと話していてちがいを感じるのは、女兄弟しかいないのはじぶんだけで、女の人といることが自然だと話していましたが、それは吾郎くんのキャラクタ形成にはおおきいファクタだと思う。

どっちかっていうと、男だとか女だとかで線引きしないで、ひとりの人間としてつきあうことができるひとなんじゃないかな~って感じがします。

続きを読む

スポンサーサイト



芸術家の感性

剛の活躍ぶりが目についたスマスマ。

AKB48ゲストのビストロでは、恋人にしたい1位に選ばれ、おいしいリアクションでAKBADで登場。AKBはなんの略?のこたえには、大笑いしました。ちゃんと、コントでの『青シェフ』オチを守ってる!キャラを守りきれてないところもおもしろかった~。

吾郎くん的には、AKBのメンバーどうしが、「家に遊びに行って、いっしょのベッドで寝る」って話をしてるときに、中居くんが「俺と稲垣くんがいっしょに寝るみたいな」と言ったときのリアクション!いい顔だ!!(笑)

そのシチュエーションで吾郎くんの名前を出す中居くん・・・ありがとうっ!

SMAP総選挙のときもそうだったけど、やたらと吾郎くんをいじってくれる中居くん。ほんとに今、いいかんじだよな~って思う。

話を振ったときに、なんかすごい期待してる顔してるのがまたおかしいというか(笑)。いつでも期待を裏切らないおもしろさなんだろうな、きっと。

続きを読む

それはべつの話

吾郎くんのお疲れぶりがとってもつたわってきた月イチ。

寝そうなのを耐えながら見ていたのかと思うと、気の毒だったわ~。あんまり好みの映画なかったのかな?

眠さをふっとばすような、吾郎くんの心の琴線にふれるような映画が入っていればよかったのにね。

慎吾の映画は、そんなお疲れモードな吾郎くんには、意外と合っていたのかな?と思ったりしました。

しっかし、ゲストの吹石さんが慎吾に話していた、吾郎くんからの「留守電」話・・・びっくりなんですけど。なんか接点あったっけ?吹石さんと。

すごいわ~。さすがだ~、イナガキゴロー。(←慎吾風に(笑))

女優さんには「良かった」と言っておきながら、作品は5位とかにするところも、さすがです。

演技の良さと、作品の良さは、べつの話だもんね。

私もそれを、それを吾郎くんのドラマでしみじみと感じております。

秋はもうすぐ

「泣き虫なまいき石川啄木」一般発売日。

いつもお世話になってるコンビニで、無事、希望日ゲットしました。

いや~、朝日の先行が当たったあと、そのあとのすべての先行では全滅していたので、もうどうしようかと思ったけど、一般で取れてよかったぁ。

ここのところの吾郎くんのスケジュールからして、舞台稽古は相当大変だろうと簡単に察することができるけど、そんななかでも、舞台にたちたいと思ってくれる吾郎くんの気持ちがうれしいし、それを見ることができることが、またうれしい。

今年2回目の舞台、どんな吾郎くんが見られるのかな。個性的な共演者さんとの絡みも楽しみ。

演出家としての段田さんと、なにかで対談とかしてくれないかなぁ、と今から期待しています。

ブルドクター#8

ボクシング選手の死因を隠蔽しようとする病院や警察と、死因に納得できない遺族の対立の話。

もうね・・・このドラマなにがしたいのか?と、それが謎で仕方ない。

珠実の言う『正義』は、結局、だれかに迷惑をかけたり、だれかの犠牲のうえに立っている。

そして、それを、きちんとじぶんで引き受けているようには、見えない。

仕事にのめりこんだらまわりが見えないって、ある意味、リアルなのかもしれないけど、これっぽっちも共感できないのは、どうなんだろ?ってすっごく思うんだよね~。

なんだかなぁ。

せっかくのキャストであり、設定なのに、もうちょっとどうにでもなったんじゃないかと思わずにはいられない。

とくに俳優陣のつかわれかたに、もったいない感が非常に漂う。

吾郎くんも、ビジュアルは素敵だけど、名倉先生がどんどん・・・なキャラになっていっている・・・。

この先、ぜひともいい方向に予想を裏切っていただきたいものです。

奇跡の出会い

TVガイド(2011.8.27→9.2)、TVfan(2011 10月号)購入。

ガイドは、表紙とグラビアがSMAP。記事は、CDデビュー20周年記念の話でした。全員でのトークもちょっとあって、SMAPサイドとしては『9月9日は、雨が降ることを期待している』と判明。いざというときは、かならず雨だったからな~。だいじょうぶじゃない?(笑)

SMAPへの思いも、それぞれのことばで話していて、みんな”らしい”な~と感じた。木村くんのたとえ満載話・・・原型はどんなだったんだろ?とか思うが(笑)。

吾郎くんの、「このメンバーと出会えたのは奇跡」ということばを読んで、その奇跡のグループをずっと見続けることができたのも、「奇跡」だったな、SMAPは奇跡を何度も起こし続けてきたグループだったな、と思います。

SMAPソングアンケートのページは、どのメンバーがどんな曲を選んでいるのか、そしてそれが誰といっしょなのかとか見ると、さらに楽しい。意外な曲をあげていると、この曲にどんなかくれたエピソードがあるのかなぁとか思ったりする。ま、単に曲が好きなのかもしれないけど。

おなじページに、『20年前とくらべてココが変わった!』というコーナーもあり。

中居くんの吾郎くんへの「不器用さをうまく芝居で表現していておもしろい」っていうのがすっごい意外だった。それって遠まわしに「ちゃんと吾郎くんの芝居(映画・ドラマ)を見ている」ってことを教えてくれてたりする?(笑)あと、『不器用さを芝居で表現』の意味がいまひとつつかめないんだけど、中居くん的には、『吾郎くんの独特なかんじ=不器用さ』なんでしょうか?

ほかには、木村くんが「ゴルフをやるようになって、結構うまいらしい」と、なんでいまさら『らしい』だよ、ってツッこみたくなるようなことを言ってました(笑)。


続きを読む

ばったり会ったそのとき

「中井正広のブラックバラエティ」吾郎くんゲスト4週目。

いろんなひとと、街で偶然会いまくっている吾郎くん。東京っていいな~。

車のなかから、吾郎くんに声をかける中居くん。そのときは、じぶんが仕掛けているからいいけど、思いがけずばったり会ったゴルフ場では、とっても挙動不審なひとに変身(笑)。おかしいくて、かわいい。

そんな中居くんのことを、よ~くわかっている吾郎くんは、会ったら申し訳なく思い(そこまで気つかわなくても・・・)、誘ってもこないから、舞台にはさいしょから誘わない(笑)。

続きを読む

「好き」と「愛してる」

予告にはだまされたけど、それでもちゃんと『未公開』映像がながれたスマスマ。

BEPゲストのときのツイスターゲーム、とってもとっても楽しみにしていたのに、なんであんな瞬殺だよーっ!!(泣)その映像流す気ないんだったら、予告すんなと言いたい。ちくしょ~、スマスマめ~・・・。

まあ、でも過去には、未公開と銘うって、ほとんど再放送だったことを考えると、それなりに楽しい未公開集だったのかな?とは思います。

吾郎くん的には、

・なでしこジャパン時の『その日の朝』トーク。吾郎くんをかまいたい中居くんが炸裂していておかしかった。最後めっちゃ早口で「月水金は洋食なんで、スクランブルエッグを」ってゆーとこが好き。ちゃんとオチつけてるのがエラいわ~。

・キスマイゲスト時の『SMAPの弱点』は、「人見知りと」と書いた吾郎くん。中居くんターゲットじゃーん!木村くんが話ひろげてたけど(笑)。

・芸人さんとの女心わかってるか対決での、「愛してる」と言ったことのある吾郎くん。「愛してる」と言えるメンタリティなんだね、と思った。吾郎くんの恋愛体質って、欧米風だよね~。純和風に思える中居くんは、「好き」もはずかしくて言えないとか言ってたような・・・。

まったくちがう、このふたりのやりとりが、すっげーかわいくって良かった。これをさいしょからOAしないの、おかしくない?

うたは、SMAP AIDから「ススメ!」「オリジナルスマイル」。ライブは、すっごい良かった。ほかの曲もぜんぶやってほしーい!
 

あのひとが好き

ポポロ(2011年10月号)購入。SMAP全員で、SMAP AIDの記事。

なんか、ポポロの写真って、どうも不自然さを感じるんだけど・・・気のせい?

さいしょの5ショットで吾郎の肩に手がおかれていて、またかよ~と思ったんだけど、よく見たら反対側の剛の手だった。どうした!出遅れたのか?!(笑)木村くん。

ページ数はわりと多いけど、インタビューのみじかさが難。

吾郎くんがデビューのころから、LOVE PSYCHEDELICO好きだと知ったのが、うれしかったくらいかな。おなじだ!!と思って。

あと、買わなかったけど(すみません)、TVぴあの「ゴロウ・デラックス」の記事が好きだった。

作家の西村賢太さんのことを、おもしろい、どこに魅力を感じてるのかわからないけど、っていう吾郎くん。

「好きなんです、あのひとが」って、そんなさらっと!!すげ~。さすが~~。

ほんとうに「好き」っていうことばを、出し惜しみしないひとだと思います。

まあ、対象が多すぎるだろ、って気がしないではないですが・・・(笑)。

続きを読む

美学をもち、王道を行く

TVnavi SMILE(2011 vol.001)購入。

SMAPが表紙で、記事は32ページという大ボリューム。とっても読みごたえあり。

個人のインタビューが各4ページずつあり、それぞれちゃんとわかって書いてくれてるなぁと感じられる記事だったと思う。

写真は、まあまあかな~(笑)。とびぬけてこれ!っていうのはなかった気がします。

吾郎くんのでは、しろいブロック?に座ってる写真が好き。意外とほかのメンバーのが印象的で、剛の目を伏せた写真とか、男前~って思ったわ。

インタビュー以外に、音楽、LIVE、バラエティ、役者としてのSMAPの分析記事があり、それも興味深かったです。

まあ、そもそもSMAPの”すごさ”を語ってくれるということ自体がうれしいことだけど、うわべを持ちあげているわけじゃなくて、SMAPがほかとちがう強みをきちんと伝えている、ほめられるべきところを評価されていると思える書き方だったのが、すごく良かった。

なかでも、役者・稲垣吾郎の評にたいして、そう感じました。

気負わない、努力の影も見せないのが美学。

舞台という、役者の王道を行く。

『美学』ということばが、このうえなくお似合いな吾郎くん。大好き~。

王道を行くっていう表現もうれしい。

うん・・・ちゃんとわかってもらっているんだな、って思えたことがうれしいし、この記事を読んで、そういうひとなんだと知ってくれるひとが増えればいいな、って思う。

続きを読む

つよくて、儚い

ミュージックステーションにSMAPご出演。

SMAP AIDから、「夜空ノムコウ」「オリジナルスマイル」のメドレーをうたってくれました。

みんなビジュアルよかったけど、選曲にも、トークにも不満が・・・。

アルバムなにが1位だと思った?とタモリさんに振られて、木村くんと僕でワンツーフィニッシュと話してた吾郎くんはかわいかったけど、SMAPにもフツーの話題(今日のばあい、サプライズ話とか)を話してほしかった。

ほかのひとのトークちゅうに、うしろの席でどうしてるかチェックして、あ!今笑った!!とか、なんか話してる・・・とか、細かいところを見るしかないじぶんがちょっと悲しい。

Mステだったら、たくさん映像持ってるんだから、スマエイドのベスト10映像をMステ映像で見せてくれて、そのときの思い出をトークするとか、そういうのが良かったなぁ。

今からでもいいから、9月9日にMステSMAPSPとか、どうですか?いっそ本人たちがいなくて、ぜんぶ昔のVTRでもいい。今までの曲の映像をまとめて流してくれたら。

続きを読む

ブルドクター#7

大達先生の夫の医療ミスがうたがわれる解剖をあつかう回。

今回の大達先生と名倉先生は、対立!ってかんじでしたね~。法医学的に必要か、必要じゃないか、ってところで意見が対立していたから。

結局名倉先生が負けてたけど、大達先生の理屈にまったく同意できず、私情じゃないですか?という名倉先生のほうがよほど理解しやすいんですが・・・。

『肺塞栓症が原因で亡くなった』けど、『そのまえの小脳こうそくで、はやく病院行ってたら助かった』ってわかって、遺族が”納得”するなんてこと、ある?

いちいち、おしつけがましいというかね~~。残念なかんじ。

続きを読む

お誕生日おめでとう

中居正広さま

39歳のお誕生日おめでとうございます。

この一年、ずいぶんと中居くんと吾郎くんとの絡みには、楽しませていただきました。

素直でかわいい中居くんがなんども見られて、とても新鮮でした。

黒バラで、将来の目標を『現状維持』と言っていた中居くん。

最近のSMAPのかんじの”現状”をずーっと維持していってくれるなら、こんなにうれしいことはありません。

健康状態も気をつけて(笑)、ビジュアル的にも現状維持!してくださいね!せっかく美人さんなんだからさ~。

これからもSMAPをよろしくお願いします。

30代最後の年が、素晴らしいものになりますように!

怪優に迫る

TV LIFE(2011 No.18)、anan(No.1770)購入。

ライフは、吾郎くんのインタビュー。”怪優”稲垣吾郎に迫る!!だって。いつから吾郎くんは怪優に・・・(笑)。

2ページのうち、1ページが白衣の全身ショットで、1ページがジャケット着用の腕組みショット。白衣のほうが、すごい白と黒が印象的な写真でお気に入り。白衣が非常にお似合いだし、とても絵になる立ち姿。イイ!!

インタビュー内容は、名倉というキャラクタを吾郎くんが客観的に見ると、みたいな話。じぶんとはぜんぜんちがう、さびしくてかわいそうなのかな?って。うちの父親に似てるかも、とも言ってて、そんな素敵なお父様なのー?!とか思った私(笑)。

演技では強いインパクト、バラエティでははじけた表情を見せ、その活躍は今、さらに熱い注目を集めている、とあって、吾郎くん本人はやっていることは昔からおなじで、まわりの捉えかたが変わった、というふうに話していました。

本当にそうだと思う。ずっと、吾郎くん自身は変わってない。

”今”注目を集めている、というなら、やっと気づいたのか!って、ファン的には思うよね(笑)。

まあ、なんにせよ、見てくれるひとが増えて、吾郎くんを好きになってくれるひとが増えたら、うれしいです。

インタビュー以外にも、ドラマ現場レポが半ページ。法医学教室での撮影シーンがレポートされてて、『吾郎さんのまわりには自然と人が』って書いてあった。モニターチェックの吾郎くんの写真もカッコイイ!

あと、ライフの占いページになぜか吾郎くんがピックアップされていました。これ占い?たんなる事実じゃない?みたいなことも書いてあって笑えた~。仕事運がいいって書いてあったのには、よし!とガッツポーズ。うれしいな!

続きを読む

君のちかくに

「中井正広のブラックバラエティ」吾郎くんゲスト3週目。

ほんと、安心して楽しめるわ~、この番組。

吾郎くんは無防備に笑っててリラックスしまくりだし、中居くんは吾郎くんににじりよりまくりで、関係のちかさが見るからにわかるし~。

ほかではあまり聞けそうにないトークの内容もさることながら、トークをほとんどOAすることで、話の間とかがそのままわかるのが良いと思う。

「結婚はぜったい無理だと思う」と中居くんに言われたあとの、吾郎くんの反論のときの「間」が、なんかもんのすっごくツボった(笑)。そしてほんとうに吾郎くん、「君」ってふつうの会話で言うんだ~と思った。

『大人ってなに?』のテーマでは、「地味に空気を読む」ことを大人の要件にあげる吾郎くんがおもしろかった。地味に、ってわざわざ言うのがさ~、あからさまなのは好きじゃないんだろうな、って思う。

将来について「現状維持」とあげる中居くんに、「現状維持が大変なんじゃん!」とツッこむまわりのゲストたちと、そうなの?ってかんじで他人事のような本人たちの温度差は笑えたな~。

運だよ!ってふたりとも言ってたけど、そりゃ運もあるだろうけど、それ以前に努力することなんかはあたり前にできるんだろうね。本人がもともと持っていたちからが、ずっとみがかれ続けて、洗練されて、ほかのメンバーにも刺激されたりして、どんどん高められていった結果が、今のSMAPなんだろうと思う。

続きを読む

法則発動

期待したのとちがう内容だったスマスマ。

ブサイク芸人軍団との対決ゲームには、ほんとうにがっかり。「ガイドの法則」が思いっきり発動だった・・・。

スマスマスタッフの編集って、なんでこう見たいものをことごとくカットなんだ!(怒)

ゲームの勝敗がどうこうじゃなくて、メンバーが恋愛トークすることのほうが見たいんだって、なんでわかってくれないのーーっ!!

中居くんと恋愛シミュレーションしてる吾郎くんが見たかったよぉ!

木村くんにがっつり抱きつかれている吾郎くんは、かろうじてうつってたけど、画面のはしっこに短時間;;OAあっただけマシか・・・?

このとき、指についていたクリームをなめている吾郎くんが、なんかエロかったー。

ビストロは、デビューしたばかりの後輩グループがご登場。

後輩っていっても、接点あるのって慎吾くらい?SMAPの裏話が聞けるわけじゃなし、たいしておいしくないというかねえ・・・。

『SMAPがほかのグループに負けないところ』で、『バラバラ』と完全に一致した吾郎くんと中居くん。

思いはおなじ!すばらしいね!!

過剰と欠落

本日付、朝日新聞朝刊に、三池崇史監督の対談の記事がありました。

そのなかで「十三人の刺客」の話があり、吾郎くんのことにも触れられていました。

悪の描写について話しているところで、

きちんとどういう人間かを示さなければならない。

たとえば、あるシーン(記事にははっきり書いてあるけど、これってネタバレなんで控えます)。

なにかが過剰でなにかが欠落している人間の奇怪さと孤独を、あからさまにしている。

稲垣さん自身も、ふだん、制約がおおいひとなので、演技することで殻をやぶる快感を感じていたのではと思う。

みたいなことを、話されていました。

三池監督の、殿のキャラクタの描写のあまりの的確さにうなりました。

そして、監督の意図するとおりに、そのシーンが機能していたことがさすがだと思います。

その行動によって、奇怪さだけでなく「孤独」があからさまになる、ってところが、殿のキャラの複雑さというか、深みなんだろうと感じます。

映画公開からずいぶん経つのに、思わぬところで話題になっていて、嬉しかったです。

それだけ、語りたくなる映画であり、役だったんだなぁと、また、思いました。

歴史がここにある

TVガイド(2011.8.13→8.19)購入。

「SMAP COVER STORY」の企画が、吾郎くんの回でした。

懐かしかったり、記憶がなかったり、いろいろだけど、私はこのなかでは鷹男ちゃん表紙が好きだったなー。

ソムリエが吾郎くんのfavoriteになっていて、まあそれは納得かな。

女優さんとのツーショットがおおいのも、吾郎くんらしくていいな~と思います。このなかでは、長谷川京子さんとの写真が好き。この号、持ってないけど(悲)。

僕の歴史がここにあるんだね、って吾郎くん話していたけど、私が持ってるのははんぶんくらいかな~。雑誌買わないと決めていた時期があったので。そのぶん、今見境なく買いまくってる気がするけど(笑)。

番号順に移り変わりを楽しんで!と記事コメントにあったけど、ほとんど印象が変わらない吾郎くん。すごいです!

続きを読む

二番目に好き

「What's Up SMAP?」にて、吾郎くんの話あり。

「行列」に出たときに、『好きな芸能人』2位に拓哉くんをあげていましたよ、というリスナーからのご注進(笑)に、2位?うれしー(←ちょっと棒読み?(笑))、と言いつつ、なんでこれ、実際会ったときに言ってくれないんだ?リスナーから知らされるって・・・辛い、だそう。

けっこうまえの話なのに、このネタをわざわざとりあげる木村くんが好きだ。スルーできなかったんだね!

そして、辛いっていうのは、「2位」がってこと?それとも、事前に本人から知らされなかったから?

でも、事前に言うのも相当おかしいと思うんですけど。

「こないださー、番組で好きな芸能人ベスト3を聞かれたから、木村くんをあげといたよ」とかって言えってことか?(笑)

私としては、吾郎くんが木村くんを好きと話すのは、ぜんぜんめずらしくないことだと思うんだけど、2位ってことがインパクトあったな~。

2位じゃダメなんだ!って、木村くんが負けず嫌いを発動してくれたら、おもしろいのに。と、思うのであった。

交遊録の一端

「STOP THE SMAP」が先週、今週と吾郎くんお当番。

えーっと・・・竹野内豊さんと、狙い通り(笑)『お友だち』になった、っていうのと、山田親太朗くんとも、仲良くなったっていうのが、印象に残りました。

番組をやるたびに増えるお友だち・・・さすがっすね!

竹野内さんは、舞台を観劇してくれて、お花も贈ってくれたそうなんだけど、どんな花だったのかな~。見たかったわ。(私が行ったときにはもう実物はなかった)

親太朗くんとのプライベート交流は、意外っちゃ~意外。懐かれたのかしらね?

あと、キャッチスマは1週目が慎吾から。ケータイ、財布のなくし物について、実際の数を聞かれて、キレる吾郎くん(笑)。このネタほんとに慎吾好きだよなぁ。でも、20年以上おなじ財布をつかい続ける慎吾には、信じられない話なんだろうな~。

なんだかんだ言いつつ、最後には、心配してくれる慎吾にありがとう、とお礼を言う吾郎くん・・・大人だ!(笑)

2週目は、中居くんから。新聞のテレビ欄見てたら、エロい番組やってるみたいだね?とか、遠まわしに「ゴロウ・デラックス」のことを振る中居くん。

剛がすっごい推していたみたいに、番組見たけどすごかった!というふうには来ないのが、中居くんってかんじ。きっと見てるんだろうとは思うが(笑)。

ラジオをやるみたいに、素でやらせてもらってる番組、といつものように話し、このまえ、「ブラックバラエティ」に出させてもらったたから、今度は中居くんにゲストに来てほしいな、だって。

中居くんのお返しがあることを、期待したいです。

ブルドクター#6

遺族が自殺という死因に納得できず、子どもを誘拐してまで、死因の訂正を迫る話。

うーん。

また誘拐で警察が出てきて、こんなことあるかー!!な展開でした・・・。

あと名倉先生がちょっと嫌味キャラになってきたのがイヤだったな~。じぶんがただしいという確信があるなら、もっと超然としていてほしいわ。

でもビジュアル的にはもう!うっとり~な准教授さまで、眼福。

とくに、予告ー!!

横顔のうつくしいことったら・・・っ!!額に入れて飾りたいくらいだわ(笑)。

しかし、あの部屋って、名倉先生の自宅なんだよね?すっごいとこに住んでるんだねぇ。

似合いすぎるくらい、似合ってるけど(笑)。

あーでも、「ぼくが朝目覚めるまでに帰ってね」キャラは、もうちょっと続けててほしかったな~。ちょっとがっかり。

「知佳はぼくの味方だよね?」って予告のセリフも、名倉先生そーゆーキャラじゃないと思うんで、これもがっかり。

私の最後の砦(笑)、名倉先生のキャラを全力で保持してもらいたーい!!

待ち遠しい秋

「泣き虫なまいき石川啄木」の朝日先行が当たりましたー!やったー!!

ぴあ先行が全滅だっただけに、嬉しさもひとしお。

舞台の内容も、公式HPや段田安則さんのインタビューを読ませてもらうと、とてもおもしろそう。

秋にはどんな吾郎くんに会えるのかな~。

あー楽しみ!!

結婚しない男たち

「中井正広のブラックバラエティ」吾郎くんゲストの2週目。

結婚トークのつづきだったけど、まぁほんっとーに、どーでもいい話してるね(笑)。

中居くんのどーでもいい疑問にみんながいちいち答えてあげるのを、なまぬるーく見守っている吾郎くんが、すっごいおもしろかった。あの顔・・・(笑)。

あと、みんながどんどん話していて、話に割りこめない吾郎くんが好きだった~。

それをあとから、「そーゆーじぶんをおもしろがるな」と拾ってくる中居くんもナイス!

続きを読む

もっともっと見たい

「SMAP AID」収録曲が発表されたスマスマ。

予想よりも『鉄板』度がひくくて、みんなファン投票がんばったんだな~と思った。私が投票した曲は、入ってなかったけど(笑)。

映像つきでランキングが紹介されていたんだけど、やたらライブビデオの映像多し。なぜ?

そして、中居木村コンビ映像をわざわざ選んでいるようだったのは、いったい何だったの?(笑)

「freebird」はそこじゃなくて、吾郎くんソロぶぶんが見たかったっ!てゆーか、あの回大好き、全編見せろっ!!

あと、「夜空ノムコウ」で、一瞬だけ、5人が手をつないでいる映像が入っていた。

あれって、曲が発表されるまえにスマスマで流れた映像かな?「夜空」のプロモ・スマスマverみたいなやつ。あれこそ全編が見たーい!!

「はじまりのうた」も、スマスマのがめっちゃかわいくて大好きだったから、また見られて良かった。中居くんと吾郎くんがくっついて歌った貴重映像。

全体的に、スマスマ映像をもっとつかって欲しかったし、さらに言えば、上位だけでも1コーラスずつくらいのながさが欲しかったな~。

そして、メンバーに1曲1曲、当時の思い出を語ってもらいたかったわ。

9月9日まであと1ヶ月。

スマスマには、そろそろ本気を見せてもらいたいです!!

ブルドクター#5

致死率の高い新型感染症ウイルスの感染が疑われ、解剖室に隔離されるという話。

感染したかもしれない、最悪の場合死ぬかもしれないと考えてしまう心理状況下で、その場に隔離されたひとたちの人間ドラマが描かれていて、すっごいおもしろかった。

法医学教室のキャラクタもよくわかるように描写されていて、誰が誰かよくわかったわ。

極限の状態で、大達先生は家族を思い、知佳は仕事のこと、名倉先生への思いを口にし、どちらも胸に迫るものがありました。

続きを読む

どんな顔でも自分

すこしまえに購入したオリスタ(2011 No.30-1600)。

吾郎くんのインタビューがとても良かったです。ドラマの話が中心になっているんだけど、演じたことのない役柄に挑戦するおもしろさとか、直前までやっていた舞台からの切り替えはどうだったかとか、興味深い内容でした。

ドラマやバラエティで異なる顔を見せる稲垣さんには驚かされます、と言われて、返したことばが、とても吾郎くんらしいな、と感じました。

『どんな顔でも自分だと思う』

本当のじぶんがどうだとか決めつけないし、見るひとにどう取られてもかまわないんだろうと思う。

あと健康管理が趣味のひとつ、にはかなりウケた。それイイ!(笑)

今年の夏は、かなりハードなスケジュールだと思われますが、心も体も絶好調!という吾郎くんのことばを信じて、安心して楽しませてもらおうと思います。

続きを読む

本当と嘘のあいだ

関西でも「中井正広のブラックバラエティ」吾郎くんゲスト回がとうとう始まりました!

噂にきいていたとおり、ツボだらけ、見始めたら抜け出せない、無限ループな内容(笑)。

中居くんが、吾郎くんにずーーーっとくっついてる、あの画が見られただけで、今回のドラマに出てよかったと言える!!

なんだろ・・・俺の番組に来たからには、今日の吾郎は俺がひとりじめだぜ!みたいな?(笑)

心ゆくまでトーク責めってかんじがおかしかったな~。

雑誌の対談によると、吾郎くんの発言は「ほぼ本当」、中居くんは「9割嘘」らしいから、そのへんを楽しむのもおもしろいかな、と。

続きを読む

足首と指先

慎吾の代打で、吾郎くんが「笑っていいとも!」にご出演。

レギュラー扱いなのか、テレフォン以外の全コーナーに出てましたが、いいともに出ると、吾郎くんってタモリさんのお気に入りだよな~っていつも思う。

登場したときに、”素足にローファー”を自己申告。それを見せるために、じぶんから足元を見せたのに超びっくり!

しっかし・・・足首細すぎます~、吾郎くん。

書道を競う達筆王では、右手で書いた『湿気』が2位。利き手の左より上手いような(笑)。

「1位がよかったな~」って、じゃあ、字を練習してー!!吾郎くんの字の独特さは、心の底からなんとかしてもらいたいぶぶんだったりします。

さいごのコーナー、タモリさんの指名でやることになった「38秒で靴にひもを通す」が、あんなにおいしい映像になるとは!!

吾郎くんの手のアップ見放題っ!指めちゃくちゃ綺麗ー!!

とくに手フェチじゃないんだけど、なんかくら~っと来たわ~・・・。

今回、細部に見どころがあったな、と思いました。

ところで、なんで今日、慎吾休みだったの?理由言わなかったように思うけど、今週いろいろ慎吾関係で宣伝するものあるのに、不思議だったわ。

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR