FC2ブログ

お誕生日おめでとう

香取慎吾さま

35歳のお誕生日おめでとうございます。

慎吾がもう35か~・・・時が経つのははやいね。

明るく楽しい、というのが慎吾の一般的なイメージなのかもしれないけど、私のなかのイメージは、傷つきやすい繊細な子、だったりします。そんでもって、性格が暗い(笑)。明るさの裏にひそむ暗さ、が慎吾の奥ゆきをつくっているんじゃないのかな?

慎吾はいつも見ていて安心で、SMAP一安定感があるけど、たまには暴走してる慎吾も見てみたいな~って思います。

たまには、言いたいことを言って、したいことをすることがあってもいいと思うよ!

慎吾がほんとうに楽しいと思えることが、たくさんありますように。

すばらしい一年を!
スポンサーサイト



活かすか殺すか

月刊TVnavi(3月号)、オリスタ(2012 No.5-1624)購入。

どちらも吾郎くんのインタビューが2ページ。

ナビの記事では、麻生役を、今までのイメージとは重ならないように気をつかっている、マンネリにならないよう、新鮮さを感じてもらえるように意識している、と話していました。ソムリエはわかるけど、レストランのオーナー役ってなに?ゴロバードラマのこと?

キャラクタから読み取れる”麻生らしさ”を極力取り入れているようにしている、ということも言っていて、こうやって役をつくりあげているんだな~と思いました。

心が満たされるドラマに仕上がっている、とおっしゃってましたが、私自身がそう感じられる日がくることを願ってます(笑)。

オリスタのほうは、もうちょっとくだけたかんじで、いろいろ語ってておもしろい。なぜか写真の背景が凱旋門(笑)。フランスに違和感がまったくないのがさっすが~。

お芝居の仕事は、本人の持ってるパブリックイメージを活かすか殺すか、うまく利用するか裏切るかだから、っていうふうに、あっさり言ってるのが吾郎くんらしいな~って感じた。割り切ってる感がある。

会見で「悪役しかこない」と言ってたのは、吾郎くんのリップサービスだろうなと見たときから思っていたんだけど、このインタで「記事にしやすいかな」と笑ってたので、やっぱりそういう狙いの発言だったと判明。

だって、名倉先生も、麻生も、べつに悪役じゃないし。対立する役、敵役っていうだけなんだけど、吾郎くんの悪役が話題になってるから、悪役っていう見出しをつけてるだけでしょ?

最後に、今年はどんな一年にしたい?の問いに、あたらしい役柄、舞台や映画にも挑戦したいと話してました。

クセのある役もいいですけど、そろそろべつの一面も見せてもらいたいので、今年のうちには、”あたらしい役”が実現しますように!

映画見たいー!映画ー!!

旅に出よう

HISの新CM、中居くんと吾郎くん出演のものが始まったそうです。

HISといえば、近藤真彦さんのときみたいに、コメディタッチかと思いきや、フツーにかっこいいCMで、うれしい驚き。いつ以来だろうか?かっこよさに酔えるCMって。

服を選んで、バッグに荷物をつめこんで、ふたり並んで出かけていく・・・っていう、それだけなんだけど、やっぱ画になるわ~。

てゆーか、中居くんと吾郎くんで、いっしょに旅に出るという設定なんだよね?あれ。

あのひとたち、『いっしょに旅に出る』設定が自然だというふうに、受け止められているんですかね?

広告代理店のひとにも、中居くんの相方は吾郎くん、と認識されたのであろうか(笑)。

いつだったか、ラジオで中居くんが、いっしょに旅行に行くならメンバーで誰?と聞かれて、吾郎くんと答えたことがあったと思うけど、それが映像になったというかんじ?

どうせなら、ふたりでほんとうに旅に出てほしいですねー。

目玉商品のハワイとか、体験してきたら?それをPR番組にするのとか、いいと思うけどなぁ。

ふたりの旅番組・・・想像するだけでも、めっちゃ楽しい!あ~、現実にならないかな~~!!

ホームドラマ

家政婦の三田さんスペシャルだったらしいスマスマ。

元ドラマを見ていない私には、なにがどうパロディなのかさっぱりわかりません。吾郎くんの普通の父親役を楽しむというだけのコントとなっております。

普通の役もいいよね。こういうお芝居もうまいな~って思うし、最近見てないから新鮮に感じる。

これは、4人の子どもがいる設定だけど、ドラマでこういうの見てみたい。シングルファーザー奮闘コメディみたいなやつ。母親はいない設定でOKです(笑)。

今回のスマスマはこれといった感想がなかったので、願望を語ってみました。

再演

新国立劇場の2012-13年のラインナップが発表になり、そのなかに「象」の再演がありました。

深津さんの演出、大杉さん、奥菜さん・・・といったキャスト。

まぎれもなく、あの「象」の再演なんだけど、「男」をやるキャストの名前は、ありません。

・・・なぜ?

それとも、名前が出ていないからこそ、希望があるんだろうか?うーむ。

新国立劇場公演のあと、全国公演もある、と書いているその一文がなんか・・・うーむ。

近年では、いちばん私の好みの舞台だったので、同一キャストでの再演がかなうことを願っています。

来年の夏の話だけど(笑)。

じぶんを壊す

Myojo(2012年3月号)、ポポロ(2012年3月号)を購入。

どちらにも吾郎くんのインタビューあり。

Myojoの全身黒の写真、いかにも吾郎くんってかんじのコーディネート。このなかでは、横顔の写真が好き。こっちがわからの写真って、めずらしい気がする。

記事は、お芝居についてのいろいろ。けっこう深い話。常に壊していかなければならない、という覚悟を感じることばが印象に残りました。

ポポロは、ふんわりかわいい写真。記事は、「ハングリー!」の麻生役との共通点をさぐるというもの。

麻生が『ドSで天才、ナルシストで毒舌家』と書かれているのを読んで、ときめきました(笑)。ほんとにそういう設定なのか?だったら、『ドSで天才』なへんをはやく見たいわ~。

ちなみに吾郎くんとの共通点は、あんまりない、という結論のようでした(笑)。

あと、吾郎くんのおすすめグルメを紹介してくれてました。思い出のお母さんの味がギョーザ。家族みんなで包むのを手伝うのも含めていい思い出と言ってて、さっすがなかよし家族~と思いました。

それから、中居くんへのメッセージあり。またまた街でばったり会ってるこのひとたち。なんて遭遇率高いんだ!ゴルフショップで会ったそうで、SMAPカップに参加してください、とお誘いしてました。

中居くん・・・ゴルフいっしょに行ってあげて~!もれなく木村くんもついてくるかもしれないけど(笑)。

走れる男

「What's Up SMAP?」にて、SoftBankの新CMの話あり。

走る篇について、吾郎ちゃんがあんなに走れるとは思いませんでした~、みたいなリスナーに対して、

『うちの吾郎をなんだと思ってるんだ!できる子だよ』

と、お母さんか!!みたいな発言をなさっていた木村くん(笑)。

あのCM撮りのとき、途中から足が痛くなってマッサージを受けているメンバーもいたけど、それは吾郎ではない、とも言ってくれていました。

まぁ、吾郎くんのファンだからこそ、メンバーのなかでいちばん走れるのって、たぶん吾郎くんだろうな~(持久力という意味で)と思うけど、一般的なイメージでは、そんな走れる印象がないだろうというのはわかる。

だから、イメージじゃなく、事実をアピールしてくれる木村くんはありがたい。

さらに、吾郎は普段からマラソンしてる、まえにCM撮影でNYに行ったときも、ランニングシューズを持って来ていて、「出発まで時間あるんだったら、マラソンしてくる」とか言ってジョギングしてた、という話を教えてくれました。

続きを読む

魅力のある役

TVぴあ(1/21→2/3号)購入。

吾郎くんと向井さんの対談。ドラマの衣装で、ドラマの撮影現場でのインタビュー。

ふたりが役について話しているのが好きだったなー。おたがいに、リスペクトしあってるかんじで。

すごく役を理解しているなあと感じられ、これからの展開予想には、ちょっとだけ希望が持てたかも?

記者の裏話のところでは、向井さんが吾郎くんを慕っているみたいに書かれていて、吾郎くんももう、そういう立場になったのか~と変な感慨が(笑)。

向井さんが映画を見て、吾郎くんの悪役が魅力的だったという話をしてくれていましたが、このドラマでも、麻生を魅力のある役に描くことで、主人公も、ドラマ自体も、よりよくなっていくと思うので・・・ぜひぜひ制作サイドにはお願いしたいです!

ハングリー!#2

はんぶんくらいリアルタイムで視聴した2話、すごく見やすくなってました。よかったです!

麻生と英介の対立シーン・・・きゃー!きゃー!!きゃー!!!

『俳優さんにきゃーきゃー言う』ドラマなので、きゃーきゃー言ってみました。ちゃんと吾郎くんにきゃーきゃー言うとこがあってよかった(笑)。

麻生のキャラクタも、ちゃんとドラマのキャラになってて、それにもほっとしたよ~。吾郎くんのパブリックイメージから脱してて、威厳を出したい、と言ってた吾郎くんのことばが実感できるようなかんじだった。

敵役らしく、主人公にケンカ売ってる麻生。あのつめたい言い方と表情・・・くらっと来たわ~。あー素敵。

吾郎くんって、役以外ではああいうことばづかいはしないので、演技でしてるの見るの好きなんだよね~。ギャップがあって。

ただ反発してるだけじゃなくて、英介が、麻生の店のよさを認めているという描写があったのも、よかったと思います。

でもさー、どう考えても、このふたり、お互い、ライバル視するような関係じゃないよね。そこらへんの理由がきちんと設定されているならいいんだけどね~。

麻生は、ドラマのなかのスパイス的役割だと思うんだけど、スパイスはさじ加減が大切。

うまくつかいこなして、おいしいドラマにしてほしいです!

ちゃんとした未公開

未公開集だったスマスマ。

過去の例では、未公開といいつつ総集編、というパターンが多かったので、期待していなかったんだけど、ほんとうに未公開映像がちゃんと流れて驚いた(笑)。

未公開ぶぶんもけっこうおもしろかったし、気楽に見て、気楽に笑えました。

そのなかで印象に残ったのは、『欲求不満度』の心理テストで『恋愛にのめりこまない』と出た吾郎くんのことを「そういうところあるよ」と分析する剛と、「無作為にいろいろ失敗してる」とうっかり漢字でしゃべったら(笑)、めっちゃ反撃された慎吾。

吾郎くんの恋愛事情を、メンバーの皆さんは、ご存知なんでしょうか?

こういう話題のときって、中居くんとか木村くんとかが吾郎くんにかまいそうなのに、年下ふたりが言ってるのがめずらしかった。そして、からむ慎吾にキレ気味の吾郎くん、こわっ。怒られてる慎吾の顔・・・(笑)。

それから、爆笑問題の田中さんからの、メンバーへのプレゼント。

慎吾にあげていたマカロン、あれって、「象」のときに、慎吾が差し入れしてくれたのだよね!と、ひとり盛り上がる私。

ゴルフ用品をもらっていた吾郎くん、あまり接点がないひとにも、ゴルフ好きは知られているのか、そうか・・・(笑)。吾郎くんも喜んでいたけど、木村くんがすんごい食いついていたのがおもしろかったです。

猫のおもちゃをもらっていた木村くん。オチ担当(笑)。よかったよー!おもしろかった!!

続きを読む

目指しているもの

本日付読売新聞夕刊に、吾郎くんの記事が載ったそうです。

私の住んでいる地域には、夕刊ってないので、YOMIURI ONLINEで、記事のみ読ませてもらいました。

ドラマで演じている役について、『パブリックイメージそのままなので、わりとのびのび演じられるが、イメージはまわりがつくるものもあるので、じぶんのようでじぶんでない難しさもある』と話していました。

ドラマがらみの話は全体的に、吾郎くん、大人~・・・と感心しながら読みました。

いやー、私、おとな気なかったかな、とちょっと反省したもん(笑)。

でも、吾郎くんがドラマで仕事をきちんとしてるのは、わかってるつもりだし、それは、この先どんな展開になろうと、最後まで見守りますよ、うん。

記事では、最後に、『SMAPは会社のようなもので、僕はそこの社員。会社に来た仕事のなかで、さまざまなことをやらせてもらっているが、僕個人のベースは役者』と話し、

目指すのは「オールラウンドでなんでもこなせる役者」

と、言い切った、そうです。

求められている役の幅を広げていくことは、一生涯の仕事だと思っている。

っていうことばも、とても印象的でした。

そうだよね。まだまだ先はながいんだから、ひとつひとつ、きちんと仕事をしていくことが、きっと次へつながっていくはず。

吾郎くんが目指す境地に達するところが、いつか、見られたらいいな、と思います。

この冬のファッション

STOP THE SMAPのキャッチボールSMAPにて、吾郎くんからメッセージあり。

剛に対して、この冬してみたいファッションの話を振っていました。

おしゃれだよね~、とおたがいに褒めあってるふたり。あ~かわいい。なごむ。

このお題で、剛はとってもアツく語っていて、楽屋でもふたりでこんなかんじで話してるのかな?と思った。

シルエットにこだわりがある剛。吾郎くんもシルエット重視だもんね。おしゃれさんは基本なのかな。

「去年着てたあのブランドのあの服、1回しか見てないけど、どうした?」とか吾郎くんに聞かれたりすると剛は言っていたけど、なぜにひとの着ている服までそんなに覚えているのだ・・・。恐ろしい記憶力。

剛も吾郎くんも、じぶんにあった服を着ていると思うし、じぶんをよく知っているな~と感じます。

だからこそ、たまには冒険してみたら?と思わなくもないけど。

メンバー同士で、ファッションコーディネートしてみてほしい。ウケ狙いNGで、じぶんがこの服を着て欲しい!という服をコーディネートするっていうの、見てみたい。

だれか、実現させてくれないですかね?

ついに上海

上海へ行っていたSMAPさんたち。

WSで会見の様子をすこしと、ネットでちょこちょこ画像を拝見しました。

上海は2回もキャンセルになっていたので、ついに実現してよかったね~と普通に思う。

なんか、北京のときの堅苦しさとはちがって、カジュアルな雰囲気で、楽しそうなSMAPを見たら、だいぶん気分が変わりました。

しっかし・・・中国ってすごいな、いろいろと(笑)。

メンバー全員で行動しただろうから、きっとエピソードも増えただろうと思うので、またどこかで披露してくれたらいいな~と思います。

見えない

先週末くらいから、気分が落ちてます。

スマスマ見て、ドラマ見たら、よけいにへこんだ・・・。

ドラマのPR番組で、内容を知ったときから感じていたとおりな、ドラマ本編で、もう・・・。

このドラマを楽しんだ!という方は、続きは読まないでください。


続きを読む

誘われ待ち

「笑っていいとも!増刊号」を見る。

吾郎くんのCMちゅうの未公開映像がちょっと流れた。

剛と慎吾はふたりで初詣に行ったみたい、誘われなかったけど、みたいに言ってた。

しんつよの初詣って、たしか紅白後の毎年恒例行事だったんじゃないの?吾郎くんって、例年は旅行があるからそっこーで帰ってたにちがいないと推測するんですけど(笑)。今年だけちがってて、初詣にまざりたいんだったら、誘われるの待ってないで、じぶんから主張していこうぜ!

この話のときに、中居くんは司会あるし、木村くんは家族いるし・・・と普通に木村くんのことを言っているのが、なんか好きだった。まあべつに積極的に聞きたい話題ではないけど、頑なにないものとしてるのは、どうなの?と思わなくもないので。もうちょっと自然にしたらいいと思うな。

あとは、タモリさん家のお正月のおもてなしについて、より詳しく話をしておりました。タモリさん家も、誘われるの待ってないで、じぶんからアピールしていけばいいのに。

吾郎くんって、『誘われたら行く』タイプなのかなぁ?そうなんだったら、ばんばんゴルフ誘ってくる木村くんは、ただしいってことよね(笑)。

CMあけが、お正月にゴルフ行った話のつづきというかんじだったんだけど、その前段落は流れなかった・・・残念!誰と行ったのかしら?茨城には。

吾郎くんは、”お友だち”として、北川景子さんを紹介したんだけど、メッセージが『貫地谷しほりさんからまた聞きしたんですけど、コーン茶ダイエットっていいんですか?』。

貫地谷さんと、いったいなんの話をしているの(笑)。

北川さんにも「この話一回電話でしただけなのに」と驚かれていましたけど、タモリさんは「ゴロちゃんすごいね~」と感心して終わっていたのにもウケた。

ちなみに、貫地谷さんとは、去年の秋に舞台で共演したので、そのなかで話に出たんだと思うけど・・・それだけで「北川さんが言ってた」ことまでインプットされている吾郎くんがすごい。よく覚えてるよな~。

そうそう、貫地谷さんがブログで吾郎くんについて、『私服がすっごくおしゃれで、すっごくおもしろいお兄さん』って書いてくれてたわ。すっごくおもしろい・・・まあ、否定はしないが(笑)。

私服といえば、今年のいいとも福袋用にも、中居くんの1年分の私服写真集がはいっていました。実物はひとりにしか当たらないとはいえ、写真自体はテレビででも見られるので、とてつもなくうらやましい。吾郎くんの『すっごくおしゃれな』私服も見てみたーい!

僕そのもの

「ハングリー! ロック&デリシャスな完全ガイドスペシャル」という、ドラマの番宣番組がありました。

どうやらこれ、全国放送ではないみたいなので、吾郎くんのところだけレポします。

吾郎くんインタビューは、レストランのエントランスかなんか?で、椅子に座っているところで話していました。背景に花が飾られているテーブルが見えているんだけど、フツーにお似合い。さっすが~!

衣装は、黒にストライプがはいったスーツ、ドット柄のネクタイ、紫の花?のかたちに入れたチーフ、右手中指に指輪。タキシードほどじゃないけど、フォーマルな装い。

このドラマでは、常時こんなかんじなんでしょうか?ほかの方はみんなカジュアルなので、すっごい異質ですけど、まあ、恐ろしいほど似合っています(笑)。

以下は、インタビューです。

続きを読む

東京で過ごす正月

「笑っていいとも!」テレフォンショッキングに、吾郎くんがご出演。

新年さいしょの「いいとも」ということで、タモリさんと丁寧にご挨拶をしてくれる吾郎くん。なんかうれしい。

お正月休みになにしてた?という話で、15年ぶりに東京で過ごした、仲のいい友だち(新婚かつ新居をたてた)の家に入り浸っていたそうです。おなじ人とそんなに?って思うけど、剛がタモリさん家でずっと過ごすみたいなものなのかな?

あと、茨城にゴルフに行ったそうで、そこからはゴルフ話に移行していました。

木村くんもすごくはまっていて、「しょっちゅう誘われる」そうで・・・あの話しぶりだと、ラジオとか雑誌で話してくれてる以上に行ってるんだな、というふうに、私は受け取りました(笑)。

木村くんから「来週何してる?」とメールがきて、「ゴルフでしょ?いいよー」とかって返事するんだって~。へー(笑)。

「何してる?」だけで「ゴルフ行こうよ」の意味が通じるって、さすが言いたいことを汲み取ってくれる男!(by中居くん)てゆーか、お互いの休みのスケジュールを把握してるのがすごいな、君たち。

ゴルフの練習するときの様子を再現するのに、立ち上がって動く姿がすごいツボった。足細いし長いし、腰は細いし・・・いいともに出るといつも、背の高さ、スタイルのよさがきわだって印象に残る。

タモリさんの顔を見てずっと話していたので(タモリさんは、体ごと吾郎くんのほうを向いてた)、横顔が多かったけど、とにかく綺麗でかわいくて、うっとりしてました。

ストラップは、100分の1アンケートから、5つのボックスからひとつ選ぶという方式に突然変わっていたけど、今回ははずしてしまいました。連勝記録途切れたり。

しっかし、吾郎くん・・・タモリさん、きっと「ごろう」だから「5」に入れてくれたんだと思うよ(笑)。しかも今日、「5」日だしさ。今日取れたら、5本目だったし、5ばっかりじゃん!

まあ、そーゆーウカツなところも、吾郎くんらしいかな(笑)。

ありのままのことばで

小島慶子さんのラジオ番組「キラキラ」に、吾郎くんがゲスト出演。

映画の紹介がメインテーマでしたけど、30分でよくぞここまで!という濃い内容のトーク。

内容も濃いんだけど、相手がいたらこんなにしゃべるのか!と言いたくなるんですけど。ストスマとしゃべる勢いがぜんぜんちがう(笑)。

小島さんが、吾郎くんの話を受けて、返してくれることばが、より話を展開させてくれるんだな、というのは、これを聞いていてよくわかりましたけどね。

映画自体は、ananで紹介していたのとおなじでしたが、記事よりも吾郎くんの肉声で、ありのままのことばで熱く語られると、やはりよりつよく伝わってきます。

「考えさせられる」「決めつけない」ということをよく言ってました。それがポイント高いみたいです。

こういう映画が好きとして言っていた内容は、私の好みにもすっごい合っていたので、本気でそういう映画に出て欲しいー!

でも、好きな映画も「万人には勧められない」とも言ってたので、じぶんの好みが万人受けしないことも、ちゃんとわかっているのが、吾郎くんらしいな、と感じました。

それでも、好きなものは好き、って言える。それが吾郎くんだよね。

続きを読む

一年と一日分

ドラマの番宣で「スターに逢えるおしゃべり商店街」という番組に吾郎くんがご出演。

向井理さんとモテ男対決とか書いてるから、ふたりのモテっぷりをトークするのかとわくわくしてたのに、ぜんぜんちがった(笑)。は~がっくり。

吾郎くんは、主演の向井さんをたてて、あんまり出過ぎないようにしてたのもあったのかな?トーク少な目でしたけど、「サプライズプレゼント」トークで『稲垣吾郎』が来たー!!

365本のバラをプレゼントして、そのあと1本をプラスして、「これは明日の分ね」。

真顔で、フツーに淡々とお話になる吾郎くん。素敵ー!さすがー!!吾郎様ー!!!

「ほとんどイタリア人やん!」という突っ込みの的確さにも笑う。

そうだよ~。吾郎くんは、こういうことを照れなくあたり前にできる体質なんだよね~。

ああ・・・ここにどうしてメンバーがいないの?!みんなのリアクションが見たかったー!

続きを読む

いつだって始められる

あけましておめでとうございます。

今年も、吾郎くんにとって、SMAPにとって、そしてファンにとっても、すばらしい1年でありますように。

で、年末年始の音楽番組ですが、「紅白」はSMAP大トリで。

もぉ~心臓に悪い悪い。「not alone」は、音程がちょっと・・・なところもあったけど、「オリジナルスマイル」は良かった。

客席におりていく演出は、現場は盛り上がったかもしれないけど、テレビを見ている私としては、そんなにいいとは思いませんでした。私はSMAPがちゃんと見たいんだよー!

あと衣装はなんであんなかんじだったんでしょう?吾郎くんの衣装、コートの色が鮮やかですごい目だってたし、革パンはすっごいひさしぶりに見た!というのは印象的だったけど、でも全体としては、『紅白』的なフォーマル感に欠ける気がした。

紅白は、まあそんなかんじで、歌い終わってほっとした、っていうのがいちばんの感想かな(笑)。

「CDTV」のほうは、こんなにながくSMAPの曲をライブでやってくれるの、ここだけだもんね。貴重だよー。

「俺たちに明日はある」という、6人のころの昔の曲から始まったんだけど、全体的に、選曲にメッセージがこめられているのかな?と感じました。

ラストが「はじまりのうた」っていうのもいいじゃない?いつだって、今から始められる、っていう、メッセージだよね、きっと。これ、メンバーの群れが鉄板の曲になったんだね(笑)。おお~、新年早々サービスいいな~、と思いながら見ていました。

トークも楽しかった。

年越しの瞬間に「4人いっしょだった」という吾郎くんに、「嫉妬してない」と返す中居くん。・・・嫉妬?!誰が、誰によ?(笑)すっごいことばつかうなー、中居くん。

お正月の過ごし方を聞かれて、吾郎くんは、今年は「江戸にいる」と。家族旅行に行かないんだー、珍しい。仕事の都合?

いちばん上の甥っ子ちゃんが、もう小6とか聞いて、月日の流れるのははやいなぁ・・・としみじみしてしまいました。とくに最初の子のことは、お姉さまの妊娠中からよく話してたからなぁ。幼稚園のころの写真も番組で見せてもらったことあったし。甥っ子ちゃんは、「吾郎さん」と呼んでるのか~(笑)。かわいいね。

鏡開きでは、剛で遊ぶメンバーがすっごいおもしろかった。やっぱSMAPは基本放置でいいんだって!仲良しっぷりがぞんぶんに見られて、CDTVすばらしい!と思ったのでした。

2012年も、こういう楽しそうなSMAPがたくさん見られることを期待しています。

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR