FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫にたとえると

今週のストスマ。

『慎吾が映画がらみで、メンバーを犬にたとえていたけど、猫好きの吾郎くん、メンバーを猫にたとえてみてください』と振られ、たとえにくい~、どっちかというとSMAPのメンバーは犬っぽいと言いながら、

木村くん→ノルウェイジャンフォレストキャット
剛→アビシニアン
慎吾→アメリカンショートヘア
中居くん→サザエさんに出てくるタマ

と話していました。タマって!(笑)日本猫なのはわかるけど、なぜそこ限定よ?あと、木村くんがたとえられた猫、はじめて聞いたわー。ネットで画像見て・・・わかったような、わからんような(笑)。

ごじぶんは、ロシアンブルーと言ってて、それは納得。慎吾が話してたときから、アメショーより、ロシアンブルーのほうがイメージに合うと思ってた。上品だもんね、見た目。

どちらかというと犬より猫派だけど、犬も好きなので、もしでっかい家に住んで庭とかもあったら、大型犬を飼うのもいいなーって言ってました。「101匹わんちゃん」でおなじみ、ダルメシアンが好きなんだって。へぇ~。

わんことたわむれる吾郎くんも見てみたいかも。猫ちゃんといるときの吾郎くん、ものすーっごいやさしい顔してたり、かわいい顔してたりしてて、大好きなんだよねー。犬だとどうなるんだろ?

で、あとライブで中居くんとデュエットしてくださいというおたよりがあって、「逢いたくなって」が流れました。あれ、ほんとに貴重なデュエットだよねー。当時はあまり思わなかったけど、今になってすごくしみじみそう思う。

吾郎くんは誰とふたりでうたっても、とても素敵だし似合うので、つぎのアルバムではそういう曲があるといいな~と思います。

もちろん、中居くんにお願いした、というこのファンの方のリクエストどおりでも、ぜんぜんOK!今このふたりの関係だと、どんな形になるのか、興味があるなぁ。

吾郎くんは、今までに全員とデュエットしているけど(森くん含む)、メンバーの全組み合わせやればいいのにね、って思う。いろんな関係性がSMAPのおもしろいところなんだから、そういうの見たいわ~。まあ、鉄板なふたりも、それはそれで見たいけどね!

スポンサーサイト

読みきれないひと

TVガイド(2012.6.30→7.6)、TVぴあ(7/4号)購入。

ガイドは、スマスマ新聞にアルバム&ツアーに対するメンバーのコメントがありました。まだそんなに決まっていないから、聞くのが早いとか言われているという・・・。いつものことながら、なんでそんなギリギリのスケジュールなんだろうね~。ツアーなんて、ずーっとまえから決まってただろうにねー。

スマスマの音楽ディレクターさんが、稲垣くんは独特の世界をもってる、すごくいい味が出ていると言ってくれていてうれしかったな~。だったらもっと、そこらへんを推していって!(笑)

スマスマ本の宣伝コーナーで、Pちゃんのおすすめページが吾郎くんのソロ写真ページだったのには笑いました。Pちゃん・・・さすがっすね!

あと、TVガイドのジャニーズ表紙や記事の特集ページがありました。なにかとなつかしかったわ~。

SMAPのページは、わりとふるい記事や写真だったので、どれも知ってるか持ってるなーってかんじだったけど。

TVぴあは、「サラリーマンNEO」の紹介記事と、小島慶子さんの連載に「ゴロウ・デラックス」と吾郎くんのことが取り上げられていました。

小島さんから見た吾郎くんのお話が、とてもうれしく、そしてとても共感するものだったので、これはぜひ手元に残しておきたい!と思って、この号を買っちゃいました。

『吾郎さんは、会うまえは王子様イメージだったけど、実際会ったら話しやすくて素敵な同世代の男性だと思った』といういつものお話のほかに、『会うひとがみんな心を開いてしまう』という一面を紹介してくれています。

強面のひとや気難しいかんじのひとが、いつの間にか吾郎さんに心酔している、というような面は、たぶん一般的な吾郎くんのイメージからはなかなか想像できないと思うので、小島さんのような方が言ってくれるとほんとうにうれしいし、ありがたいなーと思います。

それで、この文章の最後に、『でも吾郎さんはやっぱりすこしだけ、得体の知れないかんじがする。その瞬間に出会うとわくわくする』ってあって、そこがいちばん好き!私も吾郎くんについて、すっごくそう思うので。

いろんなことを知っていて、こういうひとだと思っていても、完全には読みきれない。えっ?!って、すごく意外に思うようなことを言ったりやったりするときがある。

わからない、っていうことの魅力を、感じさせてくれるひとだと思います。

鉄板ギャップ

慎吾の映画がはいっていた月イチゴロー。

容赦しないよ、ってことばどおり、まあ妥当なランキングかな~って思いました。

慎吾しかできない役、広末さんは理想のヒロイン像、と褒めたあと、TKOの木下さん?広末さんと兄妹に見えない、とオチをつけるあの流れはうまいなーと思いました。

上位の2本の映画は、ジョニー・デップ、マット・デイモンという主演俳優よりも、アンバー・ハード、スカーレット・ヨハンソンの両ヒロインの語りに、思いっきりちからがはいっていて、かなり笑わせてもらいました。

「好きになるに決まってる!」って、実感こめすぎだし(笑)。

あと、鉄板ギャップって!大事なことだから、2回言ったのか?メイクあり顔とメイクなし顔のギャップは鉄板って・・・大人な発言~(笑)。

今回は、好きな女優さんについてアツク語っていましたが、こういう語りはフツウに映画ファンなかんじがして、私はけっこう好きです。

そして、なんだかんだ言っても、吾郎くんは、やっぱり美人好きよね・・・と、こっそり思う(笑)。

ゴールで待ってる

TVガイド(2012.6.23→6.29)、ザテレビジョン(2012 No.26)購入。

ガイドは、慎吾の映画と、スマスマ本の記事。

なにげに、わんことたわむれる慎吾の記事に癒される。かわいいわ~。似合うわー。好きー。

SMAPのメンバーを犬にたとえると、のコメントもちゃんと載っていた。犬にたとえてと言われているのに、猫にたとえられる吾郎くん(笑)。アメリカンショートヘアかぁ。私からしたら、あんまり吾郎くんのイメージじゃないけど、『明るくてかわいくて人気者』だから、大筋では合ってるかな?(笑)

テレビジョンは、表紙とグラビア。うれしいけど、なぜ今?不思議だ。

全員、青い衣装で、初夏らしくて、さわやかな空気感。木村くんが吾郎くんの肩にのっかってる鉄板ポーズでした(笑)。この5人の並びの写真、”団結”してるのがSMAPってかんじで、好きですねー。

この夏のSMAPの活動を、メンバーごとにピックアップしていて、吾郎くんは「サラリーマンNEO」の記事。NHKのコントはクオリティ高いということで、期待大です。NHKっ子の吾郎くん、次はぜひドラマにも出てねー!!

個人のページは、吾郎くんが右、木村くんが左ページの見開きだったんだけど、写真がくっついて見えるようにレイアウトされているのにウケました。

木村くんの”メンバーとの絆”エピソードが、”吾郎くんとの絆”だったのにも(笑)。さすがだぜ!木村くん。

でも、いちばん好きだったのは、剛の100kmマラソンについて全員であーだこーだ話している記事。こーゆーSMAPが好きー!映像で見たかったぁ~!!剛の軽いノリにつっこみまくりながら、ちゃんと応援もしているという。

『ゴールで抱きしめたい気持ち』と走るまえから感極まってる慎吾・・・本番だいじょうぶか?写真も、手をひろげて「ぼくの胸に飛び込んでおいで!」ってことなんでしょ?(笑)

感動ゼロ、って剛は言ってたけど、けっこう感動的なシーンになりそうな予感。それとも、27時間テレビらしく、だれかがお笑いに走るかな?

マラソンがこんなに楽しみにできるって、剛すげー、とあたらめて感心します。

ギフトになる

「めざましテレビ」にて、SMAPのアルバム発売とライブツアーの開催の発表を知る。

アルバム多種売りか~。映像特典があるなら、買うしかないのかなー。数分の映像に5000円とかって・・・私は日本経済に貢献している!!←じぶんに言い聞かせ中(笑)。

しっかし、1枚1曲入り19枚組みって・・・そんな無理やり、あたらしいことしようとしなくてもいいのに、って思う。1曲ずつCDを入れ替えないと聴けない面倒くさいアルバムをつくるよりも、普通に2枚組みにして、特典映像を豪華にするとか、写真集をつけるとか、ファンを喜ばせる気があるなら、もっとちがう方向があるだろ!とすごく言いたい。

なんか、つい文句を言いたくなってしまうような企画、ほんとやめてほしい。素直に喜びたいんですけど。

あと、新曲「gift」のPVのメイキング映像が流れまして。映像自体はいちゃいちゃ映像ですばらしかったんですが・・・

またしても、中居くんと吾郎くんのカラーが逆。もうやだー。スマスマの魔の手が、PVにまでー!

がっくりでテンションだだ下がりながらも、吾郎くんから剛の肩を組んだ!めずらしい~、と思ってたら、剛の隣から木村くんが寄りかかってきて、剛と吾郎くんもよろめいて離れてしまったのには、笑ってしまいました。木村くん・・・(笑)。

そして、そのあとひとりずつカメラに向かっていくところでは、吾郎くんの背後から顔をのぞかせ、ぐっとじぶんのほうに引き寄せて、バランスをくずした吾郎くんとくっついていた。木村くん・・・(笑)。

ツアーへの意気ごみコメントも『じぶんにリボンをかけるつもりで』だった木村くん。

やさぐれた気持ちをなごませてくれた木村くん。ありがとう!

5人なら無敵

「SMAPxSMAP COMPLETE BOOK VOL.2」を購入。

5人のページは、予告のとおり、第一弾とはテイストが変わっていて、仕事人なSMAPのドキュメントタッチ。

ふだんは全員で移動なんかしないだろうから、あれが素だとはまったく思いませんが、なんでもないエレベータの移動とかがすっごいかっこよくて、さすが~!と思いました。やっぱり5人そろうと、無敵感がある。

木村くんとのツーショットは、全員ピースサインしていて、なんかおもしろかった。思ったより、仲良し写真じゃなかったけど(笑)、そのポーズをした時点でグラビア感がなくて、ナチュラルな雰囲気で、それはそれでかわいくて良かったです。

吾郎くんから木村くんへのメッセージ、いいところを惜しみなく褒めているのが吾郎くんらしい。木村くんの”気づかい”に言及するのとかね、吾郎くんじゃないと言えないことかもね。

スマスマフィーリング5では、吾郎くんと木村くんは、お互いに”親友”で両想い。俺が女でも親友になれると思う、という木村くんのコメントを読んで、男だろうが女だろうが、親友になっちゃうのか~・・・なんか深い、と思った。

この本の特集期間で印象深かったのは、吾郎くんも話していた「Let It Be」のプロモゲリラですね。

もう、吾郎監督のあまりのすばらしさに、これからぜんぶのプロモ、吾郎くんが撮ってー!って思ったもん。慎吾のいいところが炸裂していた、あのきらきら笑顔の映像を、吾郎くんの目が切り取ったのかと思うと、もうもう!きゃー!!!何回見ても飽きなかったし、好きだったなぁ、あの慎吾。

なにげにクレーンとか乗っちゃって、画づくりもちゃんと考えられていて、正直吾郎くんの映像よりも慎吾の映像をもっと長く見たかった。ちなみに、中居くんが撮った吾郎くんを見て、血のりをつけるのにも、技術が必要なのか・・・と思ったことは忘れられません(笑)。

中居くんとは、マラソン罰ゲームが印象的かな。ほとんどいっしょに走ってないんだけど、最後ゴールをいっしょにするために中居くんを待っていた吾郎くんを見たときの、中居くんのうれしそうな顔・・・あれは素だったよねー。

このマラソン罰ゲームを決めるときの生スマが、ものすごくおもしろかったんですが、そこは紙面に載っていなかった。残念。

それで、この本でいちばんの衝撃は、「freebird」の写真の右下のちっちゃい1コマ。目を疑い、そして目を凝らす(笑)。

なにがどうなってるのかよくわからないのがもどかしいっ。半笑いで見ているまわりのメンバーの顔が、すんごいおかしい。仲良しSMAP満載の、このスマスマ版「freebird」、もう一度全編見たいな~。今見たら、当時とはちがう思いがあるかもねぇ。

ところで、この号は木村くん特集号だったので、木村くんの写真がたくさん載っていたんだけど、ほんとにこのひとはフォトジェニックだなー、と感心しまくり。かっこよかったり、かわいかったり、見ていて楽しい。吾郎くんもちょっとは見習ってほしいわー。

次はいよいよ吾郎くん号・・・ぜひわちゃわちゃ系で頼む!ガイド様!!

黒い髪、黒い瞳

aikoさんとの歌コーナーがすごく良かったスマスマ。

というか、正直そこしか見てないんですが。

aikoさんの歌、吾郎くんにあうな~、やっぱり女性の歌がすごくあう声だな~と聞きほれていたんだけど、ビジュアル的にもすばらしく素敵で。

黒い髪と黒い瞳に、魅了されてました。吸いこまれそうな引力を感じました。

なんかねー、いまさらながら、ほんとに真っ黒だよね~と、はっとするかんじ。

ポーズをつくってるときも素敵だったけど、普通に立っているときがすごく絵になっていて、お気に入りでした。

すこしながらEDトークもあって、楽しい気分だけで見られた歌コーナーでした。(あとは、知らない・・・)

愛情フィルター

「What's Up SMAP?」でも、メンバーのお話がいろいろ。

ストスマと重なっていたのが、27時間テレビの剛の100キロマラソンと、吾郎くんとのゴルフ話だったわけですが、いやー、話すひとが変わると、こうも話が変わるのか?という好サンプルな気がしました。

木村くん的には、じぶんがマラソン嫌いだから、ありえねぇってかんじの語りで、しかも剛のナメてるかんじにダメを出してましたが、そこがいいんじゃん!と私は思ってますけどね。剛が『感動ゼロ』で、『ちゃっと行ってちゃっと帰ってくる』って宣言してるのが、完全にフリだろうと思ってるんだけど、ちがうのかな?

笑いを仕掛けるほうが、そのフリにどこまで乗っかっていけるかと、剛のお笑い殺しっぷりを楽しむつもりですけど。マラソン自体は大変だとは思うけど、吾郎くんの言うとおり、無茶さえしなければだいじょうぶだろうと思っています。トレーナーさん、がんばれ!と思う。

それから、吾郎くんとのゴルフ話ですが、スズメバチ撃退エピソードの真相が語られました。

吾郎は、ラジオ用に美談にして話してくれたけど、本当はスズメバチを殺した、という木村くん。

そんなのは、まあ、どっちでもいいんだけどさ~、そういう話にしてくれたことに、

「愛情を感じた」

と、さらっとおっしゃってまして。

なんともいいようのない、気持ちになりました(笑)。

私は、吾郎くんが話を変えたというよりは、吾郎くんにはそういうふうに見えたんじゃないのかな?と思ったんだけど。遠くから見てたんだろうし。

まぁね。どっちでもいいんだけど(二回目)、ふたりとも、おたがいを見るときに、愛情フィルターかけすぎなんじゃない?と思わなくもないです。


心配の方向

メンバー話満載だったストスマ。

剛の100キロマラソンについて、慎吾の映画の話、ライブ後の食事の話で、いちおう全員名前出ていたのではないでしょうか?

剛について、体力的精神的には心配してないけど、調子に乗って暴走しそうなところが心配、というふうに言っていたのが、非常に同感だった。”的確な心配”と吾郎くんは言っていましたが、わかるわ~。だって、100キロ走るのを、「2時間で!」とか言ってるもんね(笑)。

27時間テレビには、吾郎くんと木村くんも参加するらしいので、剛の応援もあるのでしょうか?剛が、「それはただの気分さ」をBGMに走りたい、とかって言ってたから、まさかの生BGM?(笑)

慎吾の映画の話は、犬とか猫とかと撮影なんて、とんでもない!とすんごく嫌がっていた吾郎くんが不思議だった。なんかあったっけ?そういう撮影。動物中心になって、じぶんのペースで芝居できないのが嫌なのかな?

慎吾や木村くんも、犬嫌いになったと思う、とまで言っていましたが・・・いや、それはないだろ、と思いました。

ライブ後の食事の話は、吾郎くんが参加率100%で、剛が80%くらい、あとは20~30%かな?と言ったあと、おととしから木村くんが70%くらいになった、って。そういえば、おととしのツアーのとき、けっこう木村くんと食事、って話してたなぁ。

100%参加って、すごいな(笑)。本気で『どうせ食べるなら、おいしいものを食べたい』んだろうな~。あと、ひとりで食事するの、好きじゃないもんね。吾郎くんらしいな、って思いました。今年のツアーでの裏話は、ラジオでも期待できそうじゃなーい?わくわく。

それから、メンバー以外では、小島慶子さんの話がすこしありました。

ネイルの話だったんですが、フレンチネイルがいいとか、さらっと好みまで言える吾郎くんが、さすがすぎるー!

誰でも気づくと思う、というかんじで話していたけど、気づくひとも、褒めてくれるひとも少数派だからこそ、小島さんがあんなに言ってくれるんだと思うけどねー。

そうかー、フレンチが好みなのか~。今度やろう!と、ファンらしく思った私でした(笑)。

路線変更

TVガイド(2012.6.16→6.22号)、anan(No.1811)購入。

ガイドは、スマスマ赤本先行プレビューの記事。

この記事の最初の全員写真がいい。みんな座ってるぶん、くっつき度合いが高いっ。

よく見ると、中居くんが吾郎くんのひろげた足のあいだに座っているっ!ぱっと見たかんじ、衣装もおなじよーなデザインで、さいしょお揃いかと思った(笑)。木村くんとは遠いけど、中居くんと近い!と思いました。

個人のページでは、吾郎くんはホストマンブルースとか、NYでの思い出を話しています。吾郎くんのページに載ってる右上の写真、「馬耳東風」出版のときのEDトークだよね。なつかしいわ~。ひげゴローの写真とかも載ってて、うおー!!ってかんじ。

メイキングページを読むと、わちゃスマからコンセプトを変えて素顔のSMAPをドキュメンタリータッチでお届け、ってなっていて、あまりそっち方面に期待してはいけないかんじ?かっこいい系を予想してたらいいのかな?

ちなみに、ちゃんとこの号のスマスマ新聞のページもあって、そちらは東京スカイツリーロケの様子が”おかわり”されています。ガイドさんにしては、写真がちょっと甘いんじゃなーい?と思いつつ、記事は良かったです。

水族館での5人のうしろ姿写真がいちばんツボ。木村くんと吾郎くんの距離感・・・(笑)。

続きを読む

食傷気味

AKB48がビストロと歌ゲストだったスマスマ。

ビストロはともかく、歌は今まで、毎回すごく良かったので楽しみにしていたんですが、実際見てみると、期待したほどには楽しめませんでした。

なぜか。

最近、見すぎなんだと思うの、AKBを。

みんながんばってるのよくわかるし、笑顔はかわいいし、歌もいい歌も多いと思うんだけど、あんまりにも最近推されすぎてて、もうじゅうぶん見たし・・・みたいな気分になっているのではないかと思われます。

まあ、AKBにしては盛り上がらなかったっていうだけで、普通に見たらじゅうぶん楽しい歌コーナーでしたけどね。吾郎くん、高ビジュアルだったし、中居くんにわき腹攻撃かけられてたのはかわいかったし。(←なぜか必ず中居くんと吾郎くんのポイントがあるAKBシリーズ)

意外と、前田敦子さんのソロのほうが好きだった。歌自体もよかったし、SMAPとうたうのも合ってたな~って思った。

それにしても、ビストロでのAKB慎吾、よかったわー。なんであんなにかわいいのか?!私の押しメンは、このひとで決まりです(笑)。

あ、あとスマスマ赤本の表紙、みんなでピースしてるのに意表をつかれました。2冊目だから?(笑)グラビアというより記念写真っぽく見えて、すごいかわいい。中身も楽しみだ~。

子どもみたいな彼

今週のストスマ。

なにから書こうかなぁ?と迷うほど、盛りだくさんな内容でしたが。

やっぱり、木村くんのことを話していたのが、いちばん印象的だったかな。

ダイバーシティの等身大ガンダムを見に行った話の吾郎くんサイドからのお話だったんですが、これ、吾郎くんが見たいってことで、メンバーみんなを連れて行ったって企画になってるらしくて。なにそのスマスマとは思えない、すばらしい出発点は。

クレーンがすごいこわかったという話のあと、木村くんはぜんぜん怖がらない、すごい、と言いつつも、心配になるくらいに高いところが平気、「大丈夫?」と心配すると、喜んでもっとやる子どもみたいなかんじだから、言ってはいけない、みたいに評していて、あまりの的確さに爆笑。

木村くんのこと、かっこいー!と言いつつも、ふっ・・・子どもか?(笑)って冷静に心のなかで思ってる吾郎くんが素敵ーぃ!!

なんか、かっこいい一辺倒じゃないところが、リアル感があるというか、かっこいいところもあれば、おバカなところ(←そこまでは言っていないが(笑))もある、ひとりの人間として接しているんだろうな~と思えて、こういう話を聞くと、このふたりの関係性がうかがえる気がします。

続きを読む

その日はいつ?

スマスマ、いちおう見ました。

言いたいことは、ふたつ。

ひとつ目は、引き際を知れ、と言うこと。どの企画も、いちいちくどいんだよ!ほどほどで引けよ。

ふたつ目は、ガンダムロケOAはいつですか?ってこと。

テンションあがる予告ないかなぁ~って期待してたのにぃ~~・・・。

あんなにゲストの宣伝しまくり番組のくせに、スマスマ本はほとんど宣伝しない意味もわかりません。

めざましでやってたみたいなトークを、スマスマでこそやるべきではないのか?

いつになったら、また楽しい気持ちで、この番組を見られるのかなぁ~~。はぁ。

らしさ全開

今週のストスマ。

なんと!吾郎くんが聞かれてもないのに、自発的に木村くんとのプライベートゴルフ話をしてくれました。

・・・なんでだろ?いつも、このふたりのお出かけ話は、デートにしか、聞こえない(笑)。

しょうが焼き定食をすすめたら、素直にそれを頼む木村くんと、すすめておきながらじぶんはカキフライ定食を頼む吾郎くんとか、スズメバチの侵入に逃げ惑う吾郎くんと、撃退する木村くんとか、いちいちエピソードがらしくって楽しかったです。

しっかし、全方位に死角なしだな、木村くん!そりゃ~吾郎くんも、かっこいいー!!ってなるわな。

それにしても、こんなエピソード、もしフィクションで見た日には、いまどきこんなべたなシチュエーションある?!って思うところだけど、現実に惚れ直しエピソードにしてしまう、木村くんと吾郎くんって・・・(笑)。

で、そんなふたりの話にでれでれしていたら、後半でのメンバーカラーの話には、ちがった意味で吾郎くんのらしさが炸裂していた。

ピンクでいいと言ったり、ブルーで!と言ったり、今日から白にする、と言ったり。

吾郎くん本人が、カラーにこだわりがないのは、よーーーく、わかりました(笑)。

現実問題として、本人がこれ!って言ったところで、衣装にしろ、フリップとかそういうのにしろ、用意するのはスタッフなんだから、吾郎くん自身がこだわったってどうしようもない、っていうのもあるんだろうな~とは思う。

じぶんでは決められないことだという意味もこめて、もし、じぶんで決められるんなら、白にするとか言ってたんだと思う。白は森くんって、わかっていながら言うなよってかんじだけどね。

カラーの問題は、メンバー自身じゃなくて、番組スタッフに訴えかけるべき問題なんだな、と認識しました。

まあ、ご本人にも、ファンはこだわってるんですってことをわかってはもらえたと思うので、それはそれで意味があったと思いますけど。

しっかし、じぶんを好きな相手に対してだと、時々ほんとぉーに、意地悪だよね、吾郎くん。笑っちゃった、なんか。

2ヶ月経って、ストスマも、どんどん吾郎くんらしさが出てきたな~、って思いました。

お手並み拝見

「めざましテレビ」にて、SMAPの話題がふたつありました。

ひとつ目は、慎吾が「踊る大捜査線」の映画の犯人役で出演というもの。

最凶犯人と評されていましたが、どんな人物像をつくりあげているんでしょうか。鏡くんとは、まったくちがう系統の犯人でしたけど。

慎吾の悪役といえば、「沙粧妙子」がいちばん印象に残っていますが、それを超える役になるのか。お手並み拝見ですね~。

ふたつ目は、スマスマ本が初版25万部突破というもの。

全員そろって、トークしている様子がすこしだけ流れました。そこ、もっと長く見たかったー!!

5冊がメンバーひとりひとりをフィーチャーしてるから、SMAP総選挙的なかんじ?と慎吾は言っていましたが、番組の特集自体がそれぞれちがうのに、そこだけで見られてもな~ってかんじがしますけどねー。まあ、私はもちろん、5冊ぜんぶ買いますけどね。

このとき、2冊目の赤本の撮影だったらしく、新聞に載っていた5ショットでは、いつものように、木村くんが吾郎くんの肩にもたれていました。

スマスマ赤本では、木村くんがセンターの表紙になるんだよね?そしたら、端のときみたいに、吾郎くんにもたれることはできないよね?(そもそも隣にいるかどうか、わかんないし)

木村くんがどういう手にでるのかなー。もし、表紙がダメなら、グラビアで濃いぃショットになるのかな~、と、今から楽しみで仕方ありません。

木村くん!木村くんの実力、信じてるからねー!!

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。