スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余韻にどっぷり

今週のスマスマ。

ベートーヴェン様の余韻に酔いしれている私にとっては、ギャップが激しすぎました(笑)。

このひととあのひとは、ほんとうに同一人物なのか?

SMAPをやりながら、あれだけの役柄をつくりあげられる。ものすごい能力に、感嘆しかありません。

もちろん、すごく努力してるだろうと思う。あの役を簡単にやれるひとなんか存在しないのは、誰にでもわかる。

でも、裏側をまったく表には見せないところが、吾郎くんのポリシー。さらっといつもの顔でSMAPもやりつつ、舞台では"完成品"を見せて、魅了してくれる。

かわいい"SMAPの吾郎ちゃん"をながめながら、テレビだけしか知らないひとは、吾郎くんの底知れない凄さを感じるのは難しいんだろうなあ、と思ったりしました。

舞台を観たあとにスマスマを見たら、このおだやかな紳士な顔のしたに、あのベートーヴェンを隠し持っているのか・・・ってかんじで、見せない感じさせないこと自体が、恐るべしなんだけどね。

ビストロで、愛ってなに?と聞かれ、

「なにも言わずに接吻」

と答えたごろちゃん。

ぎゃー!ルートヴィヒ様ーっ!!

と、反射的に思いました(笑)。

舞台の余韻に浸りすぎで、ちょっとしたことでさえ、舞台に結びつけてしまいます。

愛に情熱的なルートヴィヒ様、ほんとにほんとにすてきだったわ!

そういや、12日に剛が観劇してくれたんだよねー。「外での食事は、スターオーラオフったら大丈夫!」って話を聞いていて、観劇の日のことを思い出したわ。

ぜんぜんわからなかったですよ。逆にすごいと思ったもん。客席での溶け込み方、完璧だったわ~。

剛の舞台の感想、はやく聞きたいなあ。やっぱり、「吾郎さん、凄いよ!」なのかな?(笑)

って、スマスマの話からそれて、どうしても舞台に思いを馳せてしまう、私なのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。