FC2ブログ

SでもMでもなく

今週のストスマ。

名前の呼ばれ方の話をしているとき、どうでもよくない?と言い放つ吾郎くんが、ものすっごく吾郎くんらしかった(笑)。メンバーカラーの件いい、吾郎くんってファンのこだわりをかる~く流してくれるのが、おもしろいと思う。

吾郎くんはメンバーからはそれぞれ、

中居くん→稲垣さん、木村くん→吾郎、剛→ごろさん、慎吾→吾郎ちゃん

と、ちがう呼び方をされているので、呼び方で誰が呼んだかすぐわかるっていう利点はあると思う。

中居くんが裏では今でも「吾郎」と呼んでいるらしいとうかがえたので、もうそれで私は満足です。

吾郎くんが「キムタク」といちおう言ってみた、ってとこも笑えた。嫌なんだよね、相変わらず。

「拓哉くん」ってもっと表だって呼んであげれば?喜ぶよ、きっと。

ちなみに、世間的には「吾郎ちゃん」はじゅうぶんすぎるくらいキャラとして浸透してますよ。それ以外で呼ぶのがはばかられるくらい、みんな「吾郎ちゃん」です。私もふだんは吾郎ちゃん呼びです。

本人はどうも「吾郎さん」推しな気がしますが、いつまでもみんなに「吾郎ちゃん」って呼ばれるのが、吾郎くんの愛されキャラにぴったりで似合ってると思うな。

あと、「ヴィーナス・イン・ファー」のSM診断をやってみるっていうのがおもしろかった。

リスナーの方が吾郎くんの答えを想像でやったら「ドM」だった、実際どうですか?と聞かれ、ラジオでやり始める吾郎くん。まんまと予想通りの「ドM」になり、とっても不満そうであった(笑)。

SとかMとか決めつけられないっていう舞台なのに、なんでこんなにあるの?おかしい、と今更パンフに文句をつける・・・さすがだ(笑)。

そして、SでもMでもある、相手によってちがう、といつもの話に持っていく吾郎くん。わかってますって(笑)。

こういう話になるたび出てくる、リリー・フランキーさんが評した

「SでもMでもなく、N(ニュートラル)」

は、ほんとに名言ですよねー。ほんとにそうだと思うし、ご本人も、そうありたいってお話されてました。

吾郎くんのSっぷりは、身近なひとにこそ発揮されるように感じられるので・・・ファンにSなのは、私たちに対して近しい思いを抱いてくれているからよ!!と無理矢理納得してみたりするのでした(笑)。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR