FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け抜ける世界

「ミュージックステーションスーパーライブ2014」を見ました。

スーパーライブはやっぱりすごいね。ちゃんとした音楽番組ってかんじ。今回は、出演者が華やかで、見ごたえありました。

SMAPは、4時間のうちの中盤に「JOY!!」「Dear Woman」「Top Of The World」の3曲を披露。

Joyのごろちゃんの笑顔のかわいさ!きゃー。きらきらとにこにこを振りまいていて、もうめちゃめちゃ愛らしかった。吾郎くんの笑顔見ると、ほんとにしあわせな気分になるの。癒される~。

まっかなコートが、遅れてきたクリスマス?これがお似合いなのが、さすがなSMAPさんたち。吾郎くんのコートは、袖口にフリル?がついていて、斬新・・・と思いました。

Top~のはじまりで、コートを脱ぐのですが、なんかおもしろい脱ぎ方している吾郎くんに目が釘付け(笑)。なんでストールはさいしょじゃなくて、さいごに取るのか?謎。

コートの下の衣装は、なんかすっごいきらきらスパンコール衣装で、え・・・演歌歌手?!と思わず突っ込んでしまいました(笑)。私的には、ちょっとオモシロ衣装に感じられましたが、パフォーマンスは文句なくカッコよかった。やっぱこの曲すごい。今の、極めているSMAPにぴったり。

歌詞のことば選びも好き。それでサビがOHだけって、攻めてるわーって思う。7拍子の曲はもちろん、これは今のSMAPだからこそ、うたえる曲だと思う。会場がSMAP色に染まって盛り上がっているのも、さすがです。

吾郎くんは、この曲のときは、なんか色気をまきちらしていて。くらっときました。曲によって、まとう雰囲気ががらっと変わる。うつくしく艶めいていて、心を撃ちぬかれました。

しかし、この曲、すごくすごくカッコよくてしびれまくりだったのに、カメラワークがいまいちすぎて!!そこじゃねーよ!の連続。振りをちゃんとうつして!っていうのと、引きすぎ!寄りすぎ!見たいとこが入ってない!と、もやもやしまくり。

ほかのアーティストさんでも、ちょっとカット割り過ぎじゃないの?って感じたので、SMAPだけじゃないんだけど。カメラがいっぱいあるからといって、ぜんぶつかえばいいってもんじゃないんだと言いたい。ああいう画面ばっかりだと、見ていて疲れる。

とまあ不満はありつつも、音楽番組としては、いちばん見るところいっぱいのMステ様。

SMAPじゃないところも、楽しんで見せていただきました。Mr.ChildrenとB'zとX JAPANそろい踏み!SMAPより年うえのアーティストさんたちが、カッコよく活躍しているのを見ると、まだまだ行ける!って思う。

音楽活動はSMAPのベースなので、いろんな曲に挑戦して、これからも、見たことのない世界を体現していってくれるといいなぁと思います。

ところで。

この番組を観覧していたひとによると、木村くんが足かどこかを故障していたようで。テレビ画面上ではまったくうつっていなかったけど、ステージではっきりわかる状態だったらしい。

パフォーマンスでそれを感じさせないのが、木村くんらしいね。プロ意識高くて、すばらしいと思いますけど、無理せずに、お大事になさって欲しいです。

それから。

吾郎くんがいつもよりも笑顔がいっぱいに感じたのは、このことがあったから、なのかもね。

27時間のノンストップライブのときもそうだけど、ほかのメンバーが辛いときに、じぶんが頑張ることでフォローしようとしてるのかも。推測でしかないけど。

こうやってみんなで支えあって、いろいろ乗り越えてきたんだろうなぁ。でも、そういうことは、吾郎くんは言わないから、そうじゃないかな?って思うだけだけど。裏を見せる必要はない、っていうポリシーだもんね。

うん。SMAPのプロフェッショナルなところが、私はとても好きです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。