FC2ブログ

新春スマ初め

新春スペシャルだったスマスマ。

いろいろと盛りだくさんだったわけですが、バカ殿コントの吾郎くんの振りきりっぷりは感動でしたねー。よくやったよ、ほんと。

ずっと白塗りだから、ビジュアル的にはイケていないはずなのに、だんだん、黒目がおおきくてかわいいんじゃない?と思い始めた(笑)。だ・・・騙されてる・・・!(笑)吾郎くんとしては、白塗りのほうがじぶんが消えて、コントキャラになりきれていいのかも。

なんか、他愛もないゲームしてるだけなんだけど、みんな楽しそうだったので、見ていてなごみました。

ビストロゲストは、杏さん。ご結婚おめでとうございます!

本好きのワタクシといたしましては、おすすめ本トークのところがいちばんの見どころでした。

杏さんおすすめの3冊のなかでは、「そして、星の輝く夜がくる」だけ読んだことありました。良かったです。これは、震災後の被災地の小学校の話なんだけど、現実と希望の描き方が心に迫りました。

年月がたったことで、だんだんと震災が小説の題材になっていっていますが、フィクションをつうじて、私たちが知らない被災地の現実を知ることができると感じます。いつか、吾郎くんが帯を書いていたリシャール・コラスの「波」もそうだけど、フィクションだから描けるリアルがあるのではないでしょうか。

ちなみに、SMAPのおすすめした本はぜんぶ読んだことがあったのですが、やっぱり吾郎くんといちばん趣味があう!桜庭一樹さんのなまえをあげてくれてすっごくうれしかった。「ほんとうの花を見せにきた」、大好き~。みんな読んでー!

吾郎くん、あの話ぶりだと、桜庭さんのほかの本も読んだのかしら?感想知りたいー。「GOSIK」も読んで~!!

中居くんのおすすめは、あれ以外にも題名あげていた本はほぼ読んだのですが、あまり好みあわなかったですねー。ダメってわけじゃないんだけど、好きな本じゃない。というか、わりと独特だと思う、中居くんの好きな本。

木村くんは、一時期の『俺本読んでるぜ』アピールから、読んだ本が更新されていないから、きっとそのときだけしか読んでなかったんだろうな、と推測。なんで「ジェノサイド」だったのか、謎。

剛の『林真理子さんのエッセイ』も、なんで読んだんだろうね?プレゼントかなんか?不思議ー。

慎吾は、ぜんぜん本読まないのかなぁ?読まないなら読まないなりの、おすすめ本知りたかったなぁ。

親友フィーリングカップル?のコーナーは、予想よりは楽しかったです。また吾郎くんに変なキャラ振られる?と思ったけど、それほどじゃなかったし、なにより結果がバラエティ的にすばらしい、一方通行四角関係だったのが良かった!すごい、狙ってもなかなかできないよ、あれ。

吾郎くんが選んだのは、田中さん。話を聞いていたら、そりゃ田中さんだろ、ってかんじだもん。ほんとうに接点ができれば、きっと仲良くなれると思うなー。

吾郎くんを選んだのは、キスマイ玉森くん。選んだ理由が「稲垣さんのやさしさが好き」という、すてきなものでうれしかったです。共演したとき、いい雰囲気だったのでしょうか?あの空気のなかで、吾郎くんを推してくれるというそのことだけで、玉森くん勇気ある!ってかんじ。ありがとう~。

玉森くんへは、中居くんと慎吾から矢印が来ていたわけですが、後輩を凍らせる怖い先輩ふたり(笑)。闇慎吾怖い~!!でもあれがリアル慎吾だよねー(笑)。私はああいう慎吾が好きだ!

しかし、バラエティモードな3人と、いつもと変わらない普通なかんじのTK2人の差が、カップル成立の差になっているんでしょうか(笑)。木村くんと剛、すごいねー。

うたコーナーゲストは、SEKAI NO OWARI。

ファンタジーな世界観を表現するSMAPの見事なこと!しっくりはまっていて、でもSMAPらしさもあるところがすてき。うたも良かった。見ごたえがありました。

セカオワのうたのストーリー性を、SMAPが演じてるかんじなのが好き。似合う。

これで、さいごにSMAPだけの歌とかトークとかしてくれたら最高だったんだけどなー。アルバム曲、もっとやってくれてもよくってよ!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR