スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期を迎えるときには

中村メイコさんゲストの「ゴロウ・デラックス」。

こんなおばあちゃんとしゃべるのめずらしいでしょ~、とにこやかに入っていらっしゃる中村さんと、めずらしくないと言ったら嘘になりますけど、とスマートに返す吾郎さん、なかなか良い空気。

芸能生活がながい中村さんの交友録は、私たちから見ればビッグネームばかりだけど、おなじ時代を生きた中村さんから見れば、みんな、今でも○○くん、○○ちゃん、ってかんじで、普通にお友だちなんでしょうね。

カモフラージュ要員として活躍なさっていた話とか、みんなに信頼されていたんだろうなぁって感じました。

今だから話せる「上を向いて歩こう」秘話も、興味深かったです。そうか~、あれは永さんの失恋ソングだったか(笑)。

課題図書にちなんだトークは終活について。

吾郎くんのエンディングノートを見る日が来るとは思わなかったよ。

41歳独身男性の考えるプラン・・・家族葬でシンプルなものを発表された吾郎くん。

最後くらいは、静かに、っていう願いを聞いて、ほろりと泣けました。無理だよねー、って、身も蓋もなく言う中村さんと外山さん。まあね、現実的にはむずかしいかもねー。

喪主と挨拶に指名したのが、『しのぶくん』という年したの男性のお友だち。

だれそれ?またしても、ごろちゃん交友録にニューフェース来たー!

ヒロくんは、年うえだから、見送ってもらうのは無理かな、って現実的な吾郎くん。しのぶくんは年しただし、きっと結婚しないから任せたい、みたいなご意見。

メンバーは?と聞かれると、じぶんの葬儀に来てもらうのは悪いかな、って。どういう意味?インタビューとかされちゃうから、迷惑かけるって思うわけ?

だれかを選ぶなら?とさらに聞かれると、草なぎくんかな、って。まあ、妥当なご意見でしょう。

でもまあ、メンバーでも友だちでもいいけど、家族葬を希望して、喪主が友だちっていうのは、すごいあたらしい気がします。友だちと、家族のようなつきあいなんだね。SMAPはもちろん、家族同然だしね。

いつか、最期を迎えるときがきたとして、そのときそばにいるひとが、吾郎くんのたいせつなひとであるといいなと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moegi

Author:moegi
1994年の終わりごろ、好きだと自覚しました。以来、ひっそり、まったり、ファンを続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。